2017年1月 
いよいよバックカントリーのハイシーズン突入です。12月は無事安全に5回のシークレットkuniパウダーガイドでたくさんのATスキーヤー、ボーダー、テレマーカーのゲストをご案内できました。これから徐々に順調に積雪が増えれば、様々なコースをガイドしていくことができると思います。1月は、シークレットkuniパウダーガイドでは、より広いゲストのリクエストにお応えしながら、標高差1000m以上の縦走ツアーや楽ちん渋峠越えツアーなど開催します。他にもまた四阿山や根子岳のシークレットコースや野反湖へのハットツアーも計画します。今年も安全第一で楽しいガイドを頑張ります。そして、野反湖うらやまガイドのプライベートガイドでは、いつも特製手作りスイーツや温かいチャイをサービスしてゲストの皆さんに喜んでいただいています。お問い合わせフォームメール メール nozori@yamaame.com2017・バックカントリースキー・スノーボード・スノーシューガイド    
2017年1月31日
3月18〜20日の野反湖バックカントリーガイドですが、急遽3月18日に群馬県庁1階ホールで開催されます「群馬県境稜線トレイル(仮称)推進シンポジウム」にご協力させていただくことになり、3月19〜20日の1泊2日の日程にするか、または別日程での変更になりました。せっかくご予約いただいていたゲストの方には大変申し訳なかったです。でも今シーズンは4月になっても十分に楽しめそうな積雪の野反湖ですから、さらに陽が伸びてザラメ雪が楽しい野反湖バックカントリーも魅力的です。リクエストお待ちしています。
2017年1月30日
土日は3月の春山のような温かい絶好のバックカントリー日和でした。雪はフカフカパウダーという訳にはいきませんでしたが、大自然の広大なロケーションの中で思い切り滑りを楽しむことができました。今週末もまた寒気が入り雪マークが続きそうです。まだまだバックカントリーハイシーズンです。2月も楽しいツアーをたくさんやりたいと思います。
2017年1月28日
ここ数日暖かい日が続き、先週からのシークレットkuniウラヤマのドカ雪もしっかり締まって安定しています。今日は晴れマークの根子岳だから、素晴らしいパノラマが楽しめるツアーになりそうです。フレッシュパウダーを求めて、安全第一でガイドです。
2017年1月27日
昨日はシークレットkuniウラヤマを偵察してきました。JH、アバレン坊平からのCコース2本、そして最後のメインルートを1本と合計4本滑ってきました。滑るたびに新しい発見と納得のラインどりの難しさ(面白さ)があります。さて根子岳〜四阿山BCは土曜日変更です。日曜日は今のところどこでもリクエストお待ちしています。シークレットkuni縦走、草津白根・本白根山BCなどガイドできます。2月11〜12日シークレットkuniパウダーガイド・キャンプin芳ヶ平ヒュッテは残2名です。緊急募集中です。
2017年1月26日
昨日はスノーシューツアーでした。標高1900m前後のコメツガの原生林の森は、白い雪の花が満開でした。厳しい気象条件だからこその素敵な風景でした。志賀高原の名前の由来が凍花(しが)からきているなんて説を昔の山雑誌で見たことありますが、ほんとかな?シークレットkuniウラヤマのパウダー祭り、まだまだしばらく続きそうです!今週末土曜日28日はシークレットkuniパウダーガイド、日曜日29日は根子岳〜四阿山バックカントリーガイド開催です。
2017年1月25日
昨日は草津白根・本白根山に偵察をしてきました。思ったより天気が回復したので山頂目指しました。1600m以上やはり風が強く視界不良で断念しましたが、例年以上のパウダーコンディションに仕上がっていました。こちらもガイドのお問い合わせお待ちしています。今日はスノーシューガイドです。安全第一でガイドです。
2017年1月24日
2月11〜12日開催のシークレットkuniパウダーガイド・キャンプin芳ヶ平は残2名です。ぜひお問い合わせお待ちしています。また3月18〜20日開催の野反湖春合宿バックカントリー募集開始です。こちらもぜひよろしくです。大雪の今年はシークレットうらやまでも、4月下旬までバックカントリーが楽しめそうです。ただし、深雪ラッセルが体験できるのは今です!
2017年1月23日
21日土曜日は朝から猛吹雪の1日でしたが、そんなコンデョションの中でも第1回チヤツボミゴケ公園スノーシューハイキング第10回シークレットkuniパウダーガイド・キャンプin芳ヶ平ヒュッテは無事安全に楽しくガイドさせていただきました。ゲストの皆さま、怒涛のラッセルお疲れ様でした。今週も雪マークの日が続いています。フカフカのパウダースノーを楽しむのは今でしょ!です。
2017年1月21日
今日は朝から雪の天気ですが、安全第一でガイドです。そして、明日は絶好のBC日和になりそうです。先週のドカ雪は1週間経ってしっかり締まり、特に北面の支尾根や沢にはフカフカのパウダーが貯まっています。月曜日以降もまだまだパウダー祭り続きます。平日ガイドもお問い合わせお待ちしています。
2017年1月20日
昨日シークレットkuniウラヤマの標高2000m付近の積雪の様子を偵察してきましたが思った以上にたっぷりの積雪のようです。明日からのシークレットkuniパウダーキャンプin芳ヶ平ヒュッテ、とってもお楽しみに!吹雪で視界不良な天候だったら、ブナやミズナラの森のツリーランのフカフカパウダーに大期待ですね。シークレットkuniパウダーキャンプin芳ヶ平ヒュッテは、2月11〜12日にも開催。今なら空きあり。バックカントリー経験者向きです。
2017年1月19日
昨日のシークレットkuniウラヤマの様子はこちらです。これでどこでもバックカントリーガイドできるコンデョションです。1月28日(土)は根子岳〜四阿山BC、1月29日(日)はシークレットkuniパウダーガイド縦走募集中です。パウダー、今滑らなくていつ滑るの?って感じです。他にも草津白根本白根山BC、野反湖八間山BC、大高山BCなどリクエストお待ちしています。
2017年1月18日
よく降りました。雪かきも毎日大変でした。志賀高原側は公共交通機関が運休するほどだったようです。明日も晴れマークが出ていますので、BC日和のようです。シークレットkuniパウダーガイドのお問い合わせお待ちしています。1人から開催します。
2017年1月17日
今朝6時現在の積雪、暮坂峠90p、草津110p、渋峠362p、野反155pです。これでシークレットkuniウラヤマのバックカントリーガイドは全面オープンです。ただし雪が落ち着くまでは雪崩リスクに注意です。雪不足の昨シーズンと違って今シーズンは心配なくバックカントリーガイドガイドできそうです。野反湖やガラン沢源流の山々、草津白根山など昨シーズン開催できなかった山方面にも偵察いかなきゃ、です。
2017年1月16日
今朝の暮坂高原は70pの積雪。渋峠は3.5mに届こうとしています。まだ明日まで降り続く天気予報ですが、冬将軍も弱まってきているようです。今週からいよいよシークレットkuniパウダーガイドのハイシーズ突入です。今週末土日はシークレットkuniパウダーキャンプin芳ヶ平ヒュッテです。平日ガイドはお気軽にお問い合わせください。また野反湖方面やガラン沢方面のバックカントリーガイドのリクエストもお待ちしています。
2017年1月15日
昨日はゲストともに完全燃焼のシークレットkuniパウダーガイドでした。今朝もシークレットkuniウラヤマにはパウダーがジャンジャン積もっているようです。渋峠は積雪3mに届きそうな勢い。いよいよ来週から雪が落ち着き次第、シークレットkuniパウダーガイドの偵察です。バックカントリーガイドのお問い合わせ、お待ちしています。また、今シーズンも中之条町観光協会主催のスノーシューツアーも始まりました。チヤツボミゴケ公園にも現在50p近いフカフカパウダーが積もっています。←こちらのスノーシューツアーの申し込みは中之条町観光協会からです。
2017年1月14日
昨日から冬将軍が日本列島に攻めてきて、シークレットkuniウラヤマにもパウダーの恵みをようやく与えてくれています。今朝5時現在の渋峠の積雪は250p越えです。今回の大雪予想で根子岳バックカントリーガイドは1月28日(土)に延期になりました。変わって急遽シークレットkuniパウダーガイドです。暮坂高原は現在は晴れていて、星も草津の街の灯りも見えます。ただしこれからどれだけ天気が荒れるのか。またこのような天気でのリスクを敢えて踏まえたうえで、ゲストと安全第一で今日はバックカントリーです。
2017年1月13日
昨日はシークレットkuniウラヤマの偵察に行ってきました。笹薮に積もった雪も締まってきていたので、今回の冬将軍到来でフカフカパウダーになってくれたらと期待です。週明け16(月)17(火)の天気が落ち着けばウラヤマでもディープパウダー大当たりです!
2017年1月12日
昨日一昨日と二日間、根子岳の偵察でした。笹薮の上の雪はまだ完全に締まっていないので時々陥没がありました。でも上部のオープンバーンでは気持ちよいパウダースノーも味わえます。今日明日とどれだけ降ってくれるか、楽しみです。あとは当日14日(土)の天気次第です。また15日(日)も根子岳BCまたはシークレットkuniパウダーガイドのリクエスト受け付けています。
2017年1月10日
昨日の偵察では標高1600m以下は重い湿雪、それ以上は軽い乾雪でした。下部の笹はまだ埋まり切らないので、シークレットkuniパウダーガイドの標高差1000m縦走ツアーは、まだ限定的なコースになります。今週はずっと雪マークがついているので、期待したいところです。今日は根子岳〜四阿山方面の偵察です。
2017年1月9日
今朝の暮坂高原、昨日からの積雪は23pです。パウダーサーチによりますと、河口湖のダントツ43p、草津温泉の24pなどに続いて暮坂峠は全国4位にランクインです。里雪なので今日の午前中は道路の除雪が間に合わず移動困難になるかもです。運転も安全第一で気を付けなければ。明日は天気良さそうなのでツアー日和です。今日は可能な範囲でのバックカントリー下見をしておきます。
2017年1月8日
3連休初日の昨日は、最高なバックカントリー日和に恵まれました。第8回シークレットkuniパウダーガイドは大成功でした。坊主山ですれ違ったバックカントリースキーヤーとの偶然の出逢いや芳ヶ平ヒュッテの皆さんとの楽しいひと時、そして何より標高差1000mのダイナミックなスキー&スプリットの人力移動旅は、濃すぎる1日でした。
2017年1月7日
昨日はお昼過ぎまでなかなかガスが晴れず視界不良の中での行動でしたが、池の塔山山頂でようやく晴れました。雲海に浮かぶ北アルプスが壮観でした。今日はシークレットkuniパウダーガイドの初縦走ツアーです。まだ下部は登山道の滑降ですが、パウダーなので楽しめると思います。安全第一で今日もガイドです。
2017年1月6日
渋峠に一昨日から降り積もった今朝の積雪は60pです。昨日のツアーはほんと寒かったです。明日から3連休ですが、初日の明日はまずまずのバックカントリー日和です。ぜひお問い合わせお待ちしています。標高差1000mのシークレットkuniパウダーガイド縦走ツアーをやりたいと思っています。今日も安全第一でガイドです。
2017年1月5日
昨日は下から芳ヶ平までスキーでハイクアップしてきました。登山道はパウダースノーが積もっているので、帰りは快適に滑って来れました。今日は冬将軍様が勢いを増して、1日雪マークですが、安全第一で楽しいガイド頑張ります。
2017年1月4日
昨日のシークレットkuniうらやまはずっと吹雪いていて、今朝の渋峠は積雪110pです。明日からも雪マークが並んでいるので、標高差1000mの縦走ツアーもいよいよ開催できるかもです。明日から2日連続でシークレットkuniパウダーガイド開催決定していますので、前日までに参加お問い合わせお待ちしています。
2017年1月3日
昨日は四阿山〜根子岳方面のバックカントリーツアーの下見をしてきましたが、まだ快適に滑るには積雪不足でした。また野反湖バックカントリーのリクエストもいただいていますが、こちらはこれから下見をしたいと思います。今朝の暮坂高原は曇り空、風花がひらひらと飛んできて薄化粧です。渋峠では5pの積雪のようです。
2017年1月2日
楽ちんシークレットkuniパウダー渋峠越えツアー開催は、まだ積雪不足で延期です。今後の積雪状況を確認しながら、改めて開催日をお知らせします。シークレットkuniパウダーガイドは、すでに昨年末からパウダーが十分楽しめる条件が整っています。お一人様からガイドしていますので、お気軽にお問い合わせお待ちしています。
2017年1月1日
新年あけましておめでとうございます。穏やかな元日です。大晦日の昨日は、一昨日ほどではなかったですが、けっこう風が強いコンデョションでした。第5回シークレットkuniパウダーガイドの様子です。明日からのバックカントリーガイドのお問い合わせ、ご予約はメールまたは携帯でお気軽にどうぞ。いつでもお待ちしています。