青い鳥(パウダー)はウラヤマだったかな?(2016年2月22日)

野反湖うらやまガイドIMG_0441

あっちゃー、雪ないです。

先週四阿山の稜線から見た時は一面真っ白だったはずなんですが・・・

今日は根子岳(大明神沢源頭斜面)バックカントリーガイドでした。

野反湖うらやまガイドIMG_0435

猿飛佐助が修行したという伝説が残る岩場の通過では、

上の写真のようにバックカントリーの修行のごとき苦労をしていただいた

今日のゲストの方にはごめんなさいです!

野反湖うらやまガイドIMG_0460

でも今日も天気には恵まれて、

誰も来ない静かな根子岳と四阿山の鞍部で、

ゆっくりのんびりランチタイムができました。

野反湖うらやまガイドIMG_0395

根子岳バックカントリーの魅力は、山の展望も楽しめることです。

北アルプスの稜線の眺めがこれほど迫力ある山は他に知りません。

野反湖うらやまガイドIMG_0420

根子岳山頂から我がウラヤマの眺めです。

一番右は白砂山ですよ。

野反湖うらやまガイドIMG_0408

朝登るとき、四阿山方向に虹が出ましたが、

雨上がりでもないのに虹が出ることもあるなんて不思議ですね。

野反湖うらやまガイドIMG_0451

妙高方面です。

風にたなびく焼山の迫力ある噴煙、わかりますか?

今日のゲスト、

お仕事が忙しくてなかなかバックカントリーに出かけられないそうですが、

それでもウロコテレマークスキーを初めて3シーズン目の滑り、見惚れました。

ぜひまた野反湖うらやまガイドのバックカントリーツアーに遊びに来てくださいネ。

ありがとうございました。

野反湖うらやまガイドのホームページはこちらをクリックしてご覧ください。

野反湖うらやまガイドのホームページはこちらをクリックしてご覧ください。

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す