ラムサール湿地群トレッキングガイド下見

野反湖うらやまガイドIMG_6465

渋峠朝8時過ぎの気温マイナス3度。

樹氷です。

野反湖うらやまガイドIMG_6462

国道最高地点2172mの芳ヶ平展望台からの景色ですが、

昨日の野反湖山開きの教訓生かせず、

今日もブルブルです。

野反湖うらやまガイドIMG_6485

でも風が弱い場所まで降りて来れば、

少しずつ温かくなって一安心です。

2週間ほど前のまだところどころ残雪があった頃から季節も進み、

いろんな小さな花を楽しみながら歩きましたよ。

野反湖うらやまガイドIMG_6504

ワタスゲの綿毛もだいぶん成長してこんな感じです。

もうそろそろ見頃な感じで、来週明けのガイド本チャンでは、

雨さえ降らなければきっとゲストの皆さんの笑顔が見られるはず!

野反湖うらやまガイドIMG_6548

カモのファミリーが元気に泳ぐ姿も見られました。

6羽のかわいい子ガモを数えましたよ。

またカエルを食べている姿も目撃。

画像解析ではその大きさからヤマアカガエルかなと推察です。

野反湖うらやまガイドIMG_6596

チヤツボミゴケ公園のレンゲツツジはまだしっかり見頃でした。

何度見ても思わず見とれてしまう美しさです。

野反湖うらやまガイドIMG_6556

芳ヶ平湿地群トレッキングガイドは、

これからいよいよベストシーズンインです。

今日のような寒い日は特別ですが、

下界が真夏日の予報だろうと一枚余分の万全な防寒対策を忘れずに!

新緑と花トレッキングは野反湖うらやまガイドです!

新緑と花トレッキングのお問い合わせは、↑ をクリック!

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す