2016草津白根山トレッキングガイド(2016年6月5日)

野反湖うらやまガイドIMG_6834

ミズナラの巨人にご挨拶の図です。

今日は5月13日にガイドさせていただいたゲストを、

再び同じコースでご案内させていただきました。

季節をずらすと、いろんな小さな発見の連続です。

すっかり新緑も濃くなりましたが、天候にも恵まれて今日も楽しい1日でした。

野反湖うらやまガイドIMG_6809

アズマシャクナゲの花はすっかり終わって、

ハクサンシャクナゲの花が咲くまではまだ間がありそうです。

でも可憐な小さな花々との出逢いを楽しみました。

野反湖うらやまガイドIMG_6818

いくつかの場所でヒカリゴケが光っているのも発見!

ゆっくりスピードなトレッキングだからこそ見えてくる世界です。

野反湖うらやまガイドIMG_6805

ただ驚いたことに道迷いのパーティーと遭遇。

草津白根山は有毒の硫化水素ガスがいたるところで噴出しているので、

古い(誤りではない?)情報には注意です。

野反湖うらやまガイド殺生周辺地図2

上のGPSログのカシミールの地図のように、

廃道化されているルートが記載されたままの登山地図があります。

(山と高原地図2016志賀高原全面改定版ではちゃんと修正してあります!)

道迷いしたパーティーの方々はこのルートを信じて迷われたものと察しましたが、

間違っても藪漕ぎなどされませんように。

有毒ガスがどこに溜まっているかわかりませんよ・・・

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す