ハクサンシャクナゲの花のジャングルトレッキングガイド(2016年6月19日)

野反湖うらやまガイドIMG_7611

一昨日下見したときは、

ツボミがやっと開きかけているのがチラホラだったのですが、

昨日のたった1日の好天のおかげで、

ゴージャスに咲き誇っているシャクナゲがたくさん楽しめました。

前回のアズマシャクナゲに続いてのハクサンシャクナゲのジャングルトレッキングです。

野反湖うらやまガイドIMG_7619

ハクサンシャクナゲの花はみんな白色系なんですが、

色彩は微妙に一つ一つ違います。

硫化水素の噴気孔があちこちにある過酷な場所でたくましく育つ、

野生のシャクナゲの花は見応えがあります。

野反湖うらやまガイドIMG_7634

良く探せばヒカリゴケもあります。

チヤツボミゴケとはまた趣が違う神秘さですね。

野反湖うらやまガイドIMG_7651

そして主です。

ミズナラの巨木です。

このジャングルの森の歴史の生き証人です。

この頃からポツポツと雨粒が落ち始めてきましたが、

ジャングルの中は自然のアーケードみたいなもので、

天井の葉っぱを叩く雨音を聞きながらシャクナゲ群生林まで快適に歩きました。

野反湖うらやまガイドIMG_7670

白砂山稜線のハクサンシャクナゲも、

きっとこれから咲き始めるでしょう。

6月後半の晴れた日の白砂山トレッキング、素敵でしょうね・・・

野反湖うらやまガイドIMG_7594

ゲストのお二人には2日間ゆっくりと花トレッキングをガイドさせていただきました。

天気にも恵まれて、美味しいものもたくさんいただいて、

そしてたくさんの花を愛でながら歩くことができてとっても楽しかったです。

irasuto2

花トレッキングは野反湖うらやまガイドがご案内します。

 

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す