親子で考える群馬の環境(2016年8月10日)

野反湖うらやまガイドIMG_9737

お天気に恵まれました!

今日の渋峠の昼間の気温16度。

灼熱の群馬県都市部からいらっしゃったご家族の皆さんに、

涼風の心地よさをまずは感じていただきました。

野反湖うらやまガイドIMG_9738

芳ヶ平湿原では白い花が今ちょうど見頃でした。

ワタスゲじゃないです、イワショウブです。

素晴らしい眺めです。

野反湖うらやまガイドIMG_9730

リンドウも咲き始めていました。

山はもう秋の気配を感じさせてくれています。

いつ来ても新しい発見があり、

ほんと山は一期一会の出逢いですね。

野反湖うらやまガイドIMG_9742

モリアオガエルのオタマジャクシもこんなに立派に成長していました。

小さい池で何を食料にして大きくなっているんでしょう。

そして、産卵シーズンが終わると、

モリアオガエルの鳴き声はすっかり聴かれなくなりました。

親たちは森の中に帰っていったのでしょうね。

野反湖うらやまガイドIMG_9743

お昼は芳ヶ平キャンプ場の大きなナナカマドの木陰にあるベンチや、

草津温泉が眺められる素敵なテーブルでお弁当タイム。

帰り道は、

ヒュッテで冷たくておいしい天然ミネラル水を水筒に補給してもらいました。

今日の様々な体験、子供たちにとって夏休みの良い思い出の一ページになったかな?

明後日もまたとってもガイド楽しみにしています・・・

irasuto2

ところで、本日8月10日群馬テレビ夜9時にて、

今日の親子環境学習会の様子が放映されるそうです。

ぜひご覧ください。

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す