G.シェルシ/トロンボーンのための3つの小品 

野反湖うらやまガイドIMG_0329

草津音楽アカデミー&フェスティバル、8月24日のプログラムです。

クラシックはさすがにジャズのコンサートやライブとはちょっと違う雰囲気で、

やっぱり襟を正して聴くみたいな雰囲気を感じます。

直近のコンサートといえば、昨年末の小曽根真さんのビッグバンドでしたが、

こちらも最高の演奏でした。

野反湖うらやまガイドIMG_0330

今回のプログラムの中で一番印象に残ったのは、

G.シェルシ トロンボーンのための3つの小品での、

トロンボーン奏者のソロパフォーマンスです・・・

野反湖うらやまガイドIMG_0334

家に帰って余韻を楽しみたかったのですが、

マイレコードでまず思い当たったのがこれで、

トロンボーンのソロパフォーマンスを思いだしながら聴いてます。

同じ曲じゃなくても、楽器が変わっていようと、ルーツが違えども、

良質な音楽は聴き手に生き生きとぐいぐい迫ってきて、

様々なことを語りかけてくれます。

野反湖うらやまガイドIMG_0332

さて、草津白根山のすそ野に広がる高原の深い森の中で、

大自然の息吹に一人耳を澄ましているような夢心地でしたが、

ふと我に返ると、ここは、

草津音楽アカデミー&フェスティバルのコンサートホールでした・・・

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, ジャズ, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す