オコミンとチヤツボミゴケ(芳ヶ平湿地群トレッキングガイド2016年9月22日)

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_1291

志賀高原のPRキャラのオコミンと「はじめまして!」の図です。

さすが立ち位置をわきまえてます。

長野県側なんです。

ぜひ、中之条町のイメージキャラなかのんと、

いつかここでご対め~んという一席を設けなければと密かな想いが湧き上がりました。

中之条町のみなさ~ん、

春の志賀草津道路開通の時とか何かのイベントでぜひいかがでしょうか。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_1299

ところで今日も一日中雨降りのラムサール湿地群トレッキングガイドでした。

そうですね、こんな雨降りが続いたなら、

足回りはトレッキングシューズより長靴をお勧めです。

なんてっても湿地群なんですから・・・

今日の20名のゲストの皆さんは元気な強者の方ばかりでしたので、

10時20分過ぎにスタートして芳ヶ平ヒュッテで1時間以上のランチ休憩をして、

チヤツボミゴケ公園には午後4時下山でした。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_1300

穴地獄に着いてからも皆さん余裕でチヤツボミゴケをゆっくり鑑賞されて、

ラムサール条約芳ヶ平湿地群の大自然の息吹を、

からだいっぱいに感じていただけたようです・・・

とっても楽しいガイドでした。

ゲストの皆様、お疲れさまでした&大変ありがとうございました。

ぜひ、来春、

ホワイトシーズンのバックカントリースキーツアーのガイド、お待ちしてま~す!

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

オコミンとチヤツボミゴケ(芳ヶ平湿地群トレッキングガイド2016年9月22日) への4件のフィードバック

  1. 宮本昌典 のコメント:

    天気の良い日にも、もう一度歩きたいコースですね。楽しいツアーありがとうございました。 agaseki

    • 山雨海風 のコメント:

      宮本さま こちらこそ生憎の天気でしたが、芳ヶ平湿地群の大自然の素晴らしさを楽しんでいただけて、ほんとうにうれしいです。ありがとうございました&お疲れさまでした。あれからまだ数日ですが、今日の芳ヶ平湿原の風景、劇的なくらい紅葉が進んでいます。ほんとうに山は一期一会の出逢い、訪れるたびに新鮮な驚きや発見があります。またぜひ機会がありましたらご一緒に歩ける日を楽しみにお待ちしています・・・

      • 宮本昌典 のコメント:

        パウダー&バックカントリーも大好きなので
        スノーシーズンには六合をボトムとしたコースも滑ってみたいです。
        その時は是非、お願いいたします^^

        • 山雨海風 のコメント:

          宮本さま、バックカントリースキーヤーだったんですね。群馬の中之条、六合エリアは、ニセコにも白馬にも負けない!かもな、シークレットパウダーエリアだと自負してます。野反湖うらやまガイドでは、素晴らしいロケーションの中でパウダースノーを楽しんでいただけるようガイドしてます。2017ホワイトシーズン、こちらこそぜひぜひよろしくお願いします。 

コメントを残す