一期一会のシークレットkuni(六合)パウダーガイド

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4413

朝焼けに燃えるシークレット六合のウラヤマです。

群馬の中之条町だけではなかったでしょう、

全国のバックカントリーエリアが今日は最高の1日だったに違いないです。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4422

針葉樹だけでなく岳樺にもびっしりついた樹氷やエビのシッポは、

12月の弱々しい陽光くらいではびくともせず、

1日中青空に映えて僕たちの目を楽しませてくれました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4434

稜線に出ると360度の大パノラマが広がり、

それぞれゲストにとって懐かしい思い出のある山々が次から次へと眺められ、

弾む会話にハイクアップの苦労もいつの間にか忘れてしまいます。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4441

昨日は1日吹雪いていたので、

少し藪が埋まっていましたが、それでも気にし始めたら気になっちゃいます。

だから12月のシーズン最初のツアーですからすべてご愛敬ということで、

なんでも笑って過ごしましょう。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4477

いよいよ大滑降?です。

ゲストの皆さん、動物的な勘が鋭いです!

迷路のような藪の中のパウダーを一本のラインに見事に繋いで、

時々大きなスプレイを上げて降りてきました。

それぞれが個性的なチャーリーパーカーの高速アルトのワンフレーズです。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4497

おっと、僕たちの滑降ショーを見守っている客人がお一人いました。

こんなところで出逢うのは珍しいです。

昨日までマイナス15度くらいの日が続いていましたが、

テントも寝袋もコンロも持たないでも生きていけるカモシカ君は、

すご過ぎます。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4498

雪で看板の文字が見えなくなっていたので、

ちゃんと落としておきました。

風の名所、山田峠の道路上には、

大小さまざまなシュカブラとエビのしっぽが生々しく残っていて、

昨日までの雪と風の猛威を物語っていました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4499

そして、今日の山田峠はというと、

ちょうど気持ちいいくらいのそよ風が吹いていました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4509

この立ち枯れの木は何年くらい立っているんでしょう。

実はこの付近には昔登山道があり、

一時毒ガスが多量に噴出して封鎖されたそうです。

立ち枯れの木はそのことと関連があるのかなと推察しています。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4519

1日好天が約束されていると心も体も解放されて、

みなさん伸び伸びと個性的なラインを描いて楽しんでいらっしゃいました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4526

今回はスプリットボーダー3名、ATスキーヤー1名、ウロコテレの僕という、

混成部隊でした。

シーズン初めですから、小さな忘れ物があったり、道具に慣れたり、

これから始まる長いバックカントリーシーズンに向けて、

今日は良いスタートに立てました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4532

ゲストの皆さん、お疲れさまでした&大変ありがとうございました。

怪我や事故なく今シーズンも楽しくガイドしていきます。

よろしくお願いします。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4514

午後4時下山。

こんなにすべての条件が整った日でしたから、

なんでもありの充実のツアーでした。

おっと、あとは雪がもっと積もってくれるだけです・・・

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_4535

irasuto2

シークレットkuniパウダーガイドのお問い合わせは野反湖うらやまガイドです。

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す