小春日和な冬至の日のシークレットkuni(六合)

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0111

せっかくのパウダースノーもこんなにも陽気のいい日が続くと、

春スキーの気分です。

まだ12月だっていうのに!

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0113

3月下旬から4月初旬の頃のスキーツアーの雰囲気も嫌いじゃないですから、

すっかりその気で今日は過ごしてみました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0116

3日前にガイドした北向きのこの斜面も、

さすがにザラメには変化してませんが、

暖気と日射でしっかりと締まって一部はクラストしていました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0117

次の冬将軍の到来では、

また自然発生の雪崩が起こるかもですね。

先日もここを通過するスキーヤーがいらっしゃったのですが、

降雪中もしくは降雪直後は自殺行為です。

次はもっと大きいのが起こります。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0120

山田峠から雲海に浮かぶ北アルプスです。

善光寺平は海の底のようです。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0141

今日は今週末のシークレットkuniパウダーガイドの偵察ということで、

芳ヶ平湿原まで滑り降りてきました。

今後どれくらいの積雪があればどんなコースでゲストの皆さんにガイドできるか、

しっかり見極めることができました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0155

年内に六合村ボトムまでガイドできるほどの積雪があればいいのですが、

冬将軍さま次第です。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0171

大平湿原からの池の塔山&芳ヶ平ボウルです。

標高1400mくらいまで登山道に雪がしっかり残っていて、

スキーでなんとか滑り降りて来れました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0180

午後2時30分、元山着。

とりあえず標高差1000mを縦走ツアーしてきました。

この時期、このコンデョションでの経験値はとっても大きいです。

今日は家に帰ってからのビールがうまいぞ!

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0190

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す