1枚の写真から・・・シークレットkuniパウダーガイド

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0346

現在も刊行している山岳雑誌1959年1月号の口絵写真です。

「1月のある日、午後の斜陽が新雪の山田峠をいっそう美しく照らし出していた・・・」

という添え書きがありました。

とても興味深い写真です。

志賀草津道路なんて無いです。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89imgp5268

すべてといっていい樹木が立ち枯れなのは、

活火山による毒ガスか火山灰が降ったかによる影響でしょう。

この当時から60年近く経っている現在は、

ナナカマドやシラビソ、シャクナゲやハイマツ、岳樺などの新しい命が、

立ち枯れの木の間から次々と成長しているのがわかります。

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す