2017シーズン第4回シークレットkuniパウダーガイド

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0525

2016年12月30日午後12時01分、坊主山山頂です。

けっこう強い北風なんかまったく気にしない今日の強者ゲストたちです。

なかなか視界が良くならなくてもあきらめずにパウダー斜面を追究しました。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0557

今日はほんとお疲れさまでした&大変ありがとうございました。

冬山の様々なリスクを想定しながらの慎重なガイディングができたのも、

今日の皆さんのおかげです。

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0591

山田峠からの帰路、みるみる気圧が上昇して視界が広がってきました。

冬将軍様にはもうちょっとはやく、せめて1時間でもはやくの天候回復、

お願いしたかったです・・・

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_0624

でもでも、立ち枯れの木と荒々しい火山地形が見せる、

他の山域では見られない独特のロケーションで、

こんな荒れた天気の日だからこその神秘的な雰囲気の良さは、

きっとゲストの皆さんにも伝わって楽しんでもらえたかなって思います。

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す