こんな日はやっぱりツリーランが安心して楽しめます・・・

野反湖うらやまガイドIMG_1721

坊主山山頂とうちゃこ。

風強し視界不良。

50mくらいです。

ここで引き返してもいいんですが、

午後から回復傾向だという天気予報なので峠まで行ってみることに。

もちろんシール張ったままです。

はぐれたら大変なのでぴったりくっついて。

野反湖うらやまガイドIMG_1731

こんな感じです。

雪崩の名所なんですがホワイトアウトです。

野反湖うらやまガイドIMG_1730

下を覗いてみたら、ガスが最も切れた時でこんな感じ。

怖くてとても滑る気にはならないです。

まぁとりあえず、安全な下降ルートがあることだけは確認しておきました。

野反湖うらやまガイドIMG_1739

こんな日は木があるだけで安心です。

今回のドカ雪でもっと標高低いところでも十分にツリーランが楽しめます。

野反湖うらやまガイドIMG_1754

シークレットkuniパウダーガイドでは、

標高1800m以上の針葉樹のツリーランも楽しめますけど、

こんな天気の日は標高1500m前後のミズナラやブナのツリーランが、

何より安全で楽しめることもあります・・・

野反湖うらやまガイドIMG_1710

シークレットkuniパウダーガイドは天候に合わせて、

その日の一番安全で楽しいコースにご案内できるよう頑張ってま~す。

それから2017チヤツボミゴケ公園スノーシューハイキングも、

いよいよ今週末からガイド初仕事です!

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, スノーシュー, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す