くの一お松@芳ヶ平湿原(シークレットkuniパウダーガイド・キャンプin芳ヶ平2日目)

野反湖うらやまガイドIMG_1928

芳ヶ平湿原の大雪原に五葉松が一本立ってます。

真っ直ぐではなく見事に捻じれています。

長い年月、強風やら大雨やら猛吹雪やら熱射やら超低温やら黄砂やら大霜やら

放射能やらPM2.5やら・・・

いろんな害敵から耐え抜いた一本松の人生の哀愁を感じます。

僕はその姿から、「ねじれの松五郎」と呼んでみたのですが、

家内に打ち消されました。

野反湖うらやまガイドIMG_1906

「くの一お松」です。

草津白根山をバックにすると捻じれではなく、

くの字です。

くの一お松の姿、なかなか優雅じゃないですか。

一幅の日本画です。

雪のないグリーンシーズンには絶対会えない場所です。

野反湖うらやまガイドのバックカントリーツアーでご案内しますよ!

野反湖うらやまガイドIMG_2022

さて第10回シークレットkuniパウダーガイド・キャンプin芳ヶ平ヒュッテ2日目は、

2217mの池の塔山頂から標高差1100mのロングダウンヒルです。

野反湖うらやまガイドIMG_2023

この日の池の塔山頂では、

北アルプスや日光連山、富士山までは見られませんでしたが、

それでも十分すぎるほどの360度のパノラマが堪能できました。

野反湖うらやまガイドIMG_2025

そしていよいよお楽しみのパウダーです。

野反湖うらやまガイドIMG_2085

上から下まで全部パウダーです。

野反湖うらやまガイドIMG_2094

今日はCコースに寄り道です。

野反湖うらやまガイドIMG_2102

ブナやミズナラ、岳樺、コメツガのツリーランです。

野反湖うらやまガイドIMG_2107

昨シーズンは少雪で一度も滑ることができなかったのですが、

今シーズンは今までで最高のパウダーなコンデョションで積もってます。

野反湖うらやまガイドIMG_2111

陽も西に傾いてきました。

2日間のツアーはあっという間に最後のお楽しみの斜面です。

野反湖うらやまガイドIMG_2115

みんな登っては滑りの繰り返しで、やりつくした感がでていますね。

野反湖うらやまガイドIMG_2120

シークレットkuniパウダーガイド&パウダーキャンプは、

今が旬です。

いつでもリクエストお待ちしています。

irasuto2

野反湖うらやまガイドmotosirane02

ところで、今日は草津白根・本白根山を偵察してきました。

こちらも例年以上のパウダーコンデョションです。

野反湖うらやまガイドmotosirane01

もちろんリクエストお待ちしています。

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す