びっくりポンのふかふかパウダー(2017年2月6日)

野反湖うらやまガイドIMG_2972

第14回シークレットkuniパウダーガイドの今日も当たり!でした。

1日で見事にノートラックのパウダー復活です。

山は一期一会の出逢い、まったく予想がつきませんね。

野反湖うらやまガイドIMG_2978

今日のゲストはベテランテレマーカーのお二人。

日頃は某Kスキー場でシーズンパスのコアなパウダーフリークですが、

標高差1000m以上の縦走コースのロングトリップにチャレンジです。

野反湖うらやまガイドIMG_2995

そして、ハイクアップの体力の続く限り滑りました。

1日じゃとても滑りつくせないほどのグッドコンデョションというか、

これだけ条件が良ければどこでも快適なコースになるかも?ってくらいです。

野反湖うらやまガイドIMG_3010

南面ももちろんいい感じです。

昨日まで今日のツアーでどこにガイドしようか悩んでいたんですが、

まったくノープロブレムでした。

野反湖うらやまガイドIMG_3014

ところで今日のお二人のテレマーカーのうちお一人はウロコテレマーカーでした。

ウロコテレマーカーの僕としてはウロコの機動力をアピールできる場面を、

ちょっと加えてみたりしましたよ。

野反湖うらやまガイドIMG_2957

今日はほんとうにラッキーな天候でした。

ゲストのお二人、お疲れ様&大変ありがとうございました。

野反湖うらやまガイドIMG_2932

次回はぜひお二人ともウロコで足並みそろえてお越しくださること、

とても楽しみにしています。

野反湖うらやまガイドIMG_2941

シークレットkuniウラヤマのパウダーは、

今が旬です!

ちなみに今日はヨッシー尾根、ジムホール、Cコース、メインの4本を楽しみました。

野反湖うらやまガイドIMG_2929

ただCコースはちょっとフェイクなラインを落としてしまって、

CHと新たに名づけることにしました。

CHって何か?って、

コールマンホーキンスです。

お二人のテレのゲストもジャズ好きで、

吹雪の中でジャズ談義も盛り上がっちゃいました・・・

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す