ラッキースノーシュー女子!@第16回シークレkuniパウダーガイドは、縦走ツアー

野反湖うらやまガイドDSC_0205

坊主山からの一本目はメローなラインどりで超気持ちいい~です。

こんな無風快晴の絶好のバックカントリー日和に恵まれたなんて、

たぶん365分の1の確率です。

なんてラッキーガールなゲストなんでしょう。

野反湖うらやまガイドDSC_0207

まぁ、山は一期一会の出逢いですから、

吹雪の日だって思い出深いディープパウダーに巡り合えることもあります。

今日はディープパウダーには出逢えませんでしたから、

皆さんご心配なく。

野反湖うらやまガイドDSC_0221

2本目は遭難碑のケルンがある小ピークから沢芯へ落としました。

今日は平日なので僕たち二人以外、まったく人の気配なし。

良い所へは急がないと先にシュプールをつけられてしまうなんて心配は全くなし。

心穏やかに平和な時間が流れています。

否、時間が止まっているかもという錯覚も。

野反湖うらやまガイドDSC_0236

芳ヶ平ボウルも、ヨッシー尾根も一番おいしい所をつまみ食いです。

野反湖うらやまガイドDSC_0240

でも天気と雪に恵まれただけでは、

実はこんなに滑ることができるわけじゃないです。

野反湖うらやまガイドDSC_0250

ハイクアップの体力がなければ!

の話ですから。

野反湖うらやまガイドDSC_0263

今日は僕も滑りを十分に楽しませていただきました。

スノーシュー女子のゲストさん、お疲れ様&大変ありがとうございました。

う~ん、スノーシュー女子にはスプリット薦めないほうがいいかも!

もっと強くなっちゃうし・・・

irasuto2

カテゴリー: スノーシュー, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す