草津温泉からお手軽に楽しめる山@第1回草津白根・本白根山バックカントリー

野反湖うらやまガイドIMG_4629

どんよりとした曇り空の1日でしたが、

穏やかでのんびり草津白根・本白根山バックカントリーを楽しみました。

テレマーカー男子とスノーボード女子のゲストのお二人と、

ハイクアップはゆっくりペース。

野反湖うらやまガイドIMG_4638

でも一歩一歩進んでいるうちに山頂がみるみる近づいてきます。

そんなわかりやすい山が草津白根・本白根山です。

ここからはゲストのマッタリなハイクアップでも1時間とかからないはずです。

野反湖うらやまガイドIMG_4641

今日はここまででお昼にしました。

山頂までもうわずかなんですが、風の当たらないとってもいい場所です。

天然ハーフパイプの中の最上部です。

そしてお二人、満足の笑顔でじゃんけん。

スノボ女子、チョキで勝ち!なんちゃって。

野反湖うらやまガイドIMG_4648

そしていよいよ大滑降です。

ボトムまで標高差約800mです。

野反湖うらやまガイドIMG_4653

もう少し気温が高めになってくれれば雪が緩んでザラメな感じになりますが、

それでも下るほどにそんなコンディションにも慣れてきました。

野反湖うらやまガイドIMG_4665

テレマーカー男子がガンガンと降りてきます。

野反湖うらやまガイドIMG_4678

煙りが活発に噴いている浅間山をバックにちょっと一息。

この辺りから下は固い雪も緩んで楽しく滑れました。

ところで草津白根・本白根山バックカントリーはお手軽なんですが、

硫化水素の濃い火山ガスの危険性や鉱山跡地の坑道陥没など

実はいろんな危険がいっぱいの山なので、

十分な情報がないとデンジャラスな山ですから・・・

今日のゲストのお二人、お疲れさま&大変ありがとうございました。

次回またぜひ野反湖うらやまガイドに遊びに来てくださいね。

irasuto2

カテゴリー: スノーシュー, テレマークスキー, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す