群馬の中之条・白砂山バックカントリーの長~い一日(2017年3月12日)

野反湖うらやまガイドIMG_4875

午前5時、宿営地を出発。

きっと兎やキツネなど夜行性の獣たちが元気に活動している時間帯です。

野反湖うらやまガイドIMG_4878

南の空がほんのり赤く染まり始めてきました。

野反湖大劇場の荘厳なドラマが幕開けです。

野反湖うらやまガイドIMG_4880

そして明るくなった原始の森を気持ちよくハイクアップです。

野反湖うらやまガイドIMG_4895

振り返ると昨日滑った三壁山が真正面に眺められました。

野反湖うらやまガイドIMG_4902

午前8時13分、尾根を上り詰めると目指す白砂山が眼前にそびえます。

野反湖うらやまガイドIMG_4927

午前8時43分、堂岩山頂から野反湖です。

今年は、今までにない大雪で、こんなに積もっている堂岩山は初めてです。

野反湖うらやまガイドIMG_4960

さて、ここから白砂山を目指すわけですが、

大きな雪庇が不安定なまま残っていて、

スキーが有効に使えるコンデョションではなく猟師の沢の頭からアイゼンに変えます。

野反湖うらやまガイドIMG_4971

夏山も結構苦しい上りですが、

雪山もなかなかですよ。

野反湖うらやまガイド白砂山頂

強者男子3人衆のゲストでも、お一人は猟師の沢の頭付近で登頂を断念。

望遠レンジで無事登頂した僕たち3人を撮ってくれました!

午前11時30分です。

野反湖うらやまガイドIMG_4989

山頂からのパノラマです。

谷川連峰へと続く県境稜線トレイルです。

野反湖うらやまガイドIMG_4990

谷川連峰の白い山々です

右奥は尾瀬の山です。

野反湖うらやまガイドIMG_4992

苗場へと続く稜線です。

かぐら峰も見えますよ。

野反湖うらやまガイドIMG_4993

これならわかりますか?

野反湖うらやまガイドIMG_4995

鳥甲山です。

白嵓の頭のある険しい稜線の様子がよ~くわかります。

野反湖うらやまガイドIMG_4996

烏帽子岳も大迫力です。

野反湖うらやまガイドIMG_4997

こちら噴煙たなびく浅間山。

富士山も朝早いうちはよく見えてました。

野反湖うらやまガイドIMG_4998

横手山と北アルプスです。

横手山の右端に槍ヶ岳が見えました。

野反湖うらやまガイドIMG_4999

草津白根山と四阿山、根子岳です。

先週ツアーした山です。

野反湖うらやまガイドIMG_5037

白砂山を後にして山を下りるゲスト3人。

下山がなんと午後6時過ぎになってしまいましたが、

無事安全にガイド出来ました。

大雪の年の3月の白砂山、僕にとっても忘れられない思い出になりそうです・・・

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, テレマークスキー, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す