BC初チャレンジのあどべんちゃーファミリー@第23回シークレットkuniパウダーガイド

野反湖うらやまガイドIMG_5224

雪の時期の芳ヶ平ヒュッテに泊まることが夢だったという、

山大好きファミリーをガイドさせていただきました。

ゲレンデスキーの経験があるということでしたが、

ウロコテレマークスキーの自由さに最初はかなり戸惑いましたね。

でも習うより慣れよです。

ハイクアップしているうちにウロコテレマークが体の一部のように歩けてましたよ。

野反湖うらやまガイドIMG_5243

二人の息子さん達はずっと僕から離れずくっついて登ってきましたが、

中学生くらいだと体力はなかなかです。

でも息子さんたちのお母さんがその後ろから頑張ってハイクアップしてくるのは、

もっとすごいです!

野反湖うらやまガイドIMG_5274

憧れの芳ヶ平ヒュッテに無事ガイドして、

その夜はカフェオレとココアのようにまったりと過ごしました。

野反湖うらやまガイドIMG_5267

翌朝、素晴らしい日の出が見られました。

昨日と違って今日は小春日和な最高のバックカントリー日和になりました。

野反湖うらやまガイドIMG_5280

朝食後、散歩と滑りの練習のために芳ヶ平湿原をウロコテレマークスキーで1周です。

ボーゲンでちょっとしたスロープを滑ってみました。

野反湖うらやまガイドIMG_5290

そして、シーハイルです。

野反湖うらやまガイドIMG_5328

その後、ヒュッテにお別れをして帰途につきます。

まずはオムスビ山大滑降の図です。

昨夜ほんのりと新雪が降ってお化粧直しをした大斜面を、

僕達4人でわがままにシュプールを描かせていただきましたよ。

野反湖うらやまガイドIMG_5355

大満足の図です。

野反湖うらやまガイドIMG_5356

昨日の登りも約4時間でしたが、

今日の下りも約4時間でした。

野反湖うらやまガイドIMG_5360

あどべんちゃーファミリーなゲストさん、

ウロコテレマークスキーのバックカントリーツアーに初チャレンジしていただいて、

ほんとお疲れ様&大変ありがとうございました。

また来年会えるといいな、とても楽しみに待ってま~す。

irasuto2

ウロコテレマークスキーは山旅を楽しむ人にはもってこいの道具です。

ゲレンデで練習するより山で慣れろがバックカントリーの近道。

ファミリーやグループのバックカントリー初心者、初級者も、

ぜひお気軽にお問い合わせください。

カテゴリー: エコツアー的, テレマークスキー, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す