チヤツボミゴケ公園のカルガモ@第10回&第11回ラムお散歩ツアー(2017年6月24、25日)

カルガモ1

なかなか珍しい光景に出逢うことができました。

穴地獄の中に入り込んでいるカルガモ君です。

カモシカやキツネの足跡はよく見ますが、

カルガモ君が入りこんでくることもあるんですね。

カルガモ2

柵を越えたカメラマンの足跡を見つけることもありますけど、

人間はカルガモの真似をしてはいけません。

国天然記念物ですからお忘れなく・・・

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

チヤツボミゴケ公園のカルガモ@第10回&第11回ラムお散歩ツアー(2017年6月24、25日) への2件のフィードバック

  1. 山本理恵 のコメント:

    24日案内していただき、ずーっと、憧れていた茶蕾苔公園訪問!この子の達に会いました♪ツアー良かったです。有難うございました。カルガモ君達の足は酸で痛くないのかな?なんか食べてましたよね。苔?また季節を変えて是非、伺いたいです。

    • 山雨海風 のコメント:

      山本さま コメントありがとうございます。
      また群馬の中之条のチヤツボミゴケ君たちに、
      ずっとあこがれていただけたなんてこちらも大変うれしいです。
      ところで、カルガモ君たちは、
      ふだんとなりのモリアオガエル君たちの住む池で見ることが多いのですが、
      私も穴地獄のチヤツボミゴケで見るのは初めてです。
      エサがあるから来たのか、
      カルガモ君と穴地獄のチヤツボミゴケの関係などについての生態は、
      大変興味深いです。
      カモシカ君やキツネ君の足跡も冬なんか雪の上に残っています。
      某TVの〇〇自然百景向きのネタになりそうでしょ。
      山本さま、また季節をかえてぜひ訪ねてください。
      思いがけない素晴らしい大自然との出逢いをぜひお楽しみにしてください!

コメントを残す