2017紅葉真っ盛り@芳ヶ平湿地群トレッキングコースEコース(2017年10月12日)

野反湖うらやまガイドIMG_6819

心配していた天気予報は見事に外れました。

白根隠山の奥宮に向かってみんなで安全登山を祈願したご利益でしょうか、

最後に迎えのバスに乗車するまで降られませんでした。

野反湖うらやまガイドIMG_6818

そして26名のゲストの皆さんとともに、

標高2018mの白根レストハウスから標高1250mのチヤツボミゴケ公園まで、

標高差800mの紅葉に彩られたダイナミックな芳ヶ平湿地群の秋を楽しんできました。

野反湖うらやまガイドIMG_6820

今日は自然観察ガイドです。

初夏からは想像がつかないほど華やかに色付いた秋の風景に、

皆さん大感動です。

野反湖うらやまガイドIMG_6806

上の写真は天気に恵まれた前日の日本国道最高標高地点からの芳ヶ平湿原です。

今日もこのように展望台から眺められたはずです。

僕達は湿原の木道から展望台を向いて一斉にヤッホーをしましたが、

展望台の人までやまびこ君の素敵な響きが聴こえたかな?

野反湖うらやまガイドIMG_6836

ちょうどお昼に比較的ゆっくりと野営場のベンチでお弁当を広げました。

12時30分、次の目的地、大平湿原へ下山開始。

桜清水付近でご覧のようにカラマツの黄葉に彩られた大平湿原が眺められました。

野反湖うらやまガイドIMG_6848

大平湿原から次の目的地八石山へ。

ここからの殺生方面の紅葉には皆さん絶句してました。

野反湖うらやまガイドIMG_6855

平兵衛池です。

この見事な紅葉に出逢えれば、トレッキングの疲れも吹き飛んでしまいます。

野反湖うらやまガイドIMG_6864

大池です。

小さな笹船が浮かんでいましたよ。

野反湖うらやまガイドIMG_6872

水池の紅葉も見頃です。

神秘的な池です。

野反湖うらやまガイドIMG_6809

午後3時30分、予定通りチヤツボミゴケ公園穴地獄にゴールです。

芳ヶ平湿地群は、他のエリアではなかなか見られない活火山の植生や、

標高差800mのダイナミックな植生の移り変わりなどが体感できます。

ゲストの皆さん、群馬の中之条の大自然の魅力を十分に感じていただけたでしょうか。

来週もまだまだ紅葉が楽しめそうです・・・

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す