ジオサイトな芳ヶ平湿地群

野反湖うらやまガイドIMG_7361 標高2172mの芳ヶ平湿地群展望台からのパノラマのなかに、

活火山がいくつ確認できるでしょうか。

まずは常時観測火山として草津白根山はもちろんですが、

その向こうに浅間山です。

野反湖うらやまガイドIMG_8378

きっと皆さん驚くでしょうが、富士山もです。

そして八ヶ岳連峰の横岳も常時観測活火山ですが、

志賀草津道路のどこかに場所をずらせば見ることが出来るかもです。

野反湖うらやまガイドIMG_8375

活火山とは確か過去一万年以内に噴火活動があった山だったと思いますが、

だから正面にバッチリと見える榛名山も赤城山も活火山です。

さらに日光白根も尾瀬の燧岳もです。

野反湖うらやまガイドIMG_0685

展望台からは見えませんが志賀草津道路の位置をずらして反対側を探せば、

妙高山と焼山、さらに焼岳、アカンダナ山、乗鞍岳、御嶽山が確認できるはずです。

焼山と焼岳、乗鞍山、御嶽山は常時観測火山ですが、

特に焼山は越の国のアバレン坊といわれるほどの意気盛んな火山のようです。

(他にも活火山の分類に入らなかったですが、横手山や志賀山、苗場山、松岩山、

高間山・・・などなど、古い火山もまだまだ見つけることが出来ます。)

芳ヶ平湿地群から見渡せるだろう活火山は草津白根山も含めて13座という、

これほどジオサイトなロケーションは他にあるんでしょうか。

野反湖うらやまガイドIMG_1029

芳ヶ平湿地群を通して、

壮大な地球の歴史と日本列島誕生のインスピレーションを感じてほしいです!

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す