標高差1000mのダウンヒル@シークレットkuniパウダーガイド縦走

s-IMG_9246

モンスターらしくなってきました、

坊主山の主。

このように午前中は360度の大展望が楽しめました。

s-IMG_9265

どこもかしこも涎が出そうな斜面なんですが、

グッと我慢していつもの定番ルートで。

s-IMG_9273

でも雪質も安定していて気持ち良い1本でした。

s-IMG_9288

ところがこのあと急速に天候悪化。

やっぱり山の天気は天気予報通りとはいかないものですね。

s-IMG_9305

でも視界はそれほど悪くなかったので、

パウダーの浮遊感を存分に楽しみながら縦走ツアーを続けることが出来ました。

s-IMG_9337

僕たちにとってはちょっと天気が悪いくらいの方が、

静かな山が楽しめてうれしいかも。

s-IMG_9371

標高差1000mのダウンヒルツアーは、

今シーズン初バックカントリーのゲストさんにとっては長丁場で、

体力的にきつかったかも。

でも今日のこれほど素晴らしいパウダースノーはめったにないので、

大満足だったと思います。

s-IMG_9351

もちろん僕も楽しませていただきました!

s-IMG_9354

オオカメノキ君からのアドバイスです。

「のんびりしてたら、パウダーの季節はあっという間に過ぎちゃいますよ!」

irasuto2

 

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す