一ツ石ボウル@ガラン沢を巡る山々のバックカントリー

野反湖うらやまガイドIMG_9575_R

大高山バックカントリーの偵察で一ツ石までやって来ました。

一ツ石は、ガラン沢を巡る山々の中の一つでもあります。

山名の由来がわからないのですが、

近くに大きな断崖があることから一ツ石なのかな?って想像しています。

野反湖うらやまガイドIMG_9594_R

一ツ石からはご覧のように横手山や志賀高原の山々が眺められるのですが、

手前のガラン沢の深い谷間に切り立った急崖の様子には圧倒されます。

ガラン沢がどのようにして出来たか仮説を想像してみるのも楽しそうです。

野反湖うらやまガイドIMG_9593_R

池の塔山もわかりました。

芳ヶ平湿地群からガラン沢にかけて、

ご覧のようにオオシラビソなどの針葉樹の深い森が広がっているのが良くわかります。

野反湖うらやまガイドIMG_9606_R

下山は一ツ石ボウルをダウンヒルしました。

今日は雪が悪いので慎重に落としました。

2年前の一ツ石ボウルの様子です。↓

irasuto2
カテゴリー: バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す