尾瀬・燧岳山頂からのパノラマ

野反湖うらやまガイドIMG_4645_r

燧岳には5つの名前のついている小ピークがあり、

その中で一番標高の高いのが柴安嵓2356mです。

野反湖うらやまガイドIMG_4566_r

春山シーズンは一般的にほとんどの人が俎嵓山頂をゴールに目指して登ってきます。

俎嵓は標高2346mで少し柴安嵓よりも低いのですが、

どちらのピークに立っても向こうが高いように思えるのは不思議です。

(僕だけですか?)

野反湖うらやまガイドIMG_4520_r

そして残りの3つは、ミノブチ岳、赤ナグレ岳、御池岳です。

御池岳には火山の山らしく噴火口の跡が残っているのが柴安嵓山頂からわかりました。

野反湖うらやまガイドIMG_4495_r

燧岳山頂からの眺めです。

まずは尾瀬ヶ原と至仏山です。

今年の雪の少なさが良くわかります。

野反湖うらやまガイドIMG_4509_r

越後三山です。

野反湖うらやまガイドIMG_4510_r

奥只見湖とその周辺の秘境の山々です。

奥の方に守門岳や浅草岳もわかりますか?

野反湖うらやまガイドIMG_4548_r

景鶴山です。

奥は奥利根源流の山々です。

野反湖うらやまガイドIMG_4555_r

2018尾瀬・燧岳BCツアーの2日目は、

たっぷりと時間の許す限り燧岳山頂からダウンヒルを楽しみました。

俎嵓から2本。

そして柴安嵓からナデッ窪へダイナミックなロングコースを下山コースに選びました。

これからグリーンシーズンへと季節が進みますが、

今年は夏の尾瀬にも何度か通うことになりそうなので楽しみです・・・

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す