登って登る山・白砂山

野反湖うらやまガイドIMG_7060_r

僕たちが山頂に立つと同時に、

それまで白砂山稜線を覆っていた濃い霧のベールがはがされていきます。

刻々と変わる霧と山々が織りなす風景は、まさに壮大な天地の造形ショーです。

野反湖うらやまガイドIMG_7056_r

ついに北アルプスも現れました。

野反湖うらやまガイドIMG_7055_r

草津白根山や四阿山も。

野反湖うらやまガイドIMG_7068_r

そしてみるみる霧は晴れて平和な花の楽園の風景へと変わりました・・・・

野反湖うらやまガイドIMG_7072_r

午後3時ころからまた天気は下り坂になることが予想されたので、

急いで下山です。

野反湖うらやまガイドIMG_7074_r

ところで、お昼ごろ一時的に天気が良くなったのはラッキーでしたが、

こんな登山日和とも思えない日でも10人ほどの登山者がいたのにはびっくりです。

野反湖うらやまガイドIMG_7001_r

昨年よりも登山者が増えているように思います。

野反湖うらやまガイドIMG_7052_r

白砂山の登山コースは山頂まで上り下りの起伏が多い尾根や稜線なので、

距離やコースタイムだけでは想像できない登山力も必要です。

また天候が悪い日は雨に濡れた登山道は大変滑りやすく、

特に滑落の危険性大です。

野反湖うらやまガイドIMG_7077_r

白砂山はいよいよ、

コバイケイソウやニッコウキスゲ、ハクサンシャクナゲなどの花々が咲き始めました。

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク