雨降りの日のチヤツボミゴケ公園~水池散策コース

野反湖うらやまガイドIMG_0283_r

チヤツボミゴケじゃないですよ!

野反湖うらやまガイドIMG_0282_r

穴地獄にはチヤツボミゴケじゃないコケもいろいろと観察することができます。

でもやっぱりコケの中でもチヤツボミゴケの輝きは素晴らしいです。

野反湖うらやまガイドIMG_0285_r

まさに今、萌え萌え状態です。

野反湖うらやまガイドIMG_0284_r

ただ残念な場所もありました。

というのも大雨が降り過ぎて濁流が流れた痕があり、

流れの強いところではチヤツボミゴケが流されてしまっていたり、

土砂や枯葉や枯枝などのゴミがチヤツボミゴケを生き埋めにしている場所がありました。

野反湖うらやまガイドIMG_0287_r

初めて訪れた観光客の方には一目見ただけではきっとわからないでしょう。

野反湖うらやまガイドIMG_0290_r

でもいかがでしょう!7月8月のカンカン照りの猛暑の頃からは想像もつかないほど、

素晴らしい状態に戻りました。

今日も感動でした。

雨降りの日のチヤツボミゴケ公園の雰囲気も好きです。

でも困りものなのは、

ポスターや絵葉書と比べたい人や昔自分が見たという過去のことばかり言う人です。

そういった方々は、きっとこれから先ずーっと、

何度チヤツボミゴケ公園に来られても満足して帰ることはできないかもですね・・・

野反湖うらやまガイドIMG_0306_r

水池の周りの木々は色づき始めていました。

長靴履いて傘をさしてレインウエアを着て歩けば、

雨降りでも歩きやすいです。

今日は水池までで引き返してきましたが、

今度渋峠からチャツボミゴケ公園まで降りてくるコースをガイドするのが楽しみです。

野反湖うらやまガイドIMG_0296_r

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す