豪華絢爛なブナ原生林の紅葉

野反湖うらやまガイドIMG_2683_r

11月になったばかりの霜が降りた寒い朝、

久しぶりに漕ぎに出かけてみました。

野反湖うらやまガイドIMG_2692_r

上越国境の山々は雪化粧しているようです。

野反湖うらやまガイドIMG_2717_r

ブナの原生林の黄葉は盛りを少し過ぎたようですが、

それでも目が覚めます。

野反湖うらやまガイドIMG_2721_r

なんといってもカエデやツツジ、ナナカマドなどが、

まだまだ豪華絢爛に燃えてます。

野反湖うらやまガイドIMG_2703_r

満水状態なので、ナナカマドの木がマングローブのように水中から顔を出してます。

野反湖うらやまガイドIMG_2713_r

11月になると気温も水温もかなり厳しいコンデョションになるので、

的確な気象条件の判断力としっかりとした装備がないと、

北風が強く吹き出せば遭難にもなりかねません。

レイクカヤックと言えども危険ですからご注意を。

野反湖うらやまガイド20181103okutone02_r

でも今日は、風も穏やかだったのでのんびりとパドリングを楽しんできました・・・

カテゴリー: エコツアー的, カヤック・シーカヤック, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す