2307mからマッタリ尾根をロングダウンヒル・・・

野反湖うらやまガイドIMG_6683_r

パウダーは期待できないので、朝練なし。

朝食の時間までまったりして、午前9時半出発。

野反湖うらやまガイドIMG_6705_r

無風快晴。

高気圧が張り出して、気温がグングン上がっているようで、

ちょっと歩いたらみんな我慢できず上着を脱ぎ棄て、何人かはシャツ一枚です。

野反湖うらやまガイドIMG_6710_r

パウダースノーが溜まっている奇跡的な沢筋コースがあったので、

途中そこで遊んだりしながら2217mの池の塔山ピークにぴったり正午とうちゃこ。

野反湖うらやまガイドIMG_6742_r

富士山も見えました。

新潟の米山も見えました。

太平洋と日本海との距離感はこんなものかと実感できるダイナミックなパノラマです。

野反湖うらやまガイドIMG_6749_r

そして、いったん渋峠へ滑り降りて、リフトで2307mの横手山頂へ。

いよいよお楽しみの?ロングダウンヒルコースへ。

野反湖うらやまガイドIMG_6764_r

緩やかにどこまでも続いていきそうな標高差1200m近くあるマッタリ尾根です。

野反湖うらやまガイドIMG_6751_r

午後3時半、予定通り無事下山。

1600mくらいから下は完全なザラメ雪ですっかり春山なツアーでしたが、

まだ2月下旬です。

4月頃の春山本番な時期はどうなっているのかちょっと心配になってきましたよ・・・

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す