平標山BCガイド偵察2019

野反湖うらやまガイドIMG_7948_r

群馬から一番近い新潟のBCガイドの山は平標山です。

平標山はぐんま県境稜線トレイルの山でもあり、

初夏の高山植物の咲き乱れる頃や紅葉の頃にも訪れたいところです。

野反湖うらやまガイドIMG_7966_r

9時前頃に登山口を歩きだしたので、

山頂へと続く稜線歩きの正午前後にはちょうど雪も緩んできて、

帰りのダウンヒルが楽しみになってきます。

野反湖うらやまガイドIMG_7973_r

風下に座ってしまえば冷たい風も気にならず、

ゆっくりいつものカップラーメンランチ。

山頂からの360度の大パノラマを楽しみます。

野反湖うらやまガイドIMG_7977_r

西ゼンへ一人滑り降りて行ったシュプールがありました。

野反湖うらやまガイドIMG_7979_r

数日前に仙ノ倉山で遭難があったようです。

猛吹雪でホワイトアウトになったらきっと生きた心地がしないでしょう。

野反湖うらやまガイドIMG_7982_r

谷川連峰と尾瀬の山もわかりました。

野反湖うらやまガイドIMG_7992_r

そしてお楽しみのテレマークダウンヒル。

野反湖うらやまガイドDSC_0144_r

ノートラックのちょっと重めなプチパウダー斜面が待ってました!

野反湖うらやまガイドIMG_8018_r

浅草岳と平標山を今年は偵察しましたが、

他にも守門岳、越後駒ケ岳、巻機山、苗場山が、

毎年恒例の新潟春の山の定番お気に入りコースです。

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す