殺生・万代鉱・石尊山・草津自然遊歩道コース2019

野反湖うらやまガイドIMG_9846_r

昨年1月23日に小噴火があった草津白根山の本白根山は、

その後沈静化してつい最近噴火警戒レベルが2から1に下がりました。

立ち入り禁止エリアは火口の中心から1㎞だったのが500m以内立ち入り禁止に

緩められたのですが、

相変わらず安全のために殺生から本白根への登山道は通行禁止のようです。

野反湖うらやまガイドIMG_9845_r

突然の水蒸気爆発による噴石や毒ガスである火山ガスの噴気など、

草津白根山が活火山であることはいつも忘れてはならないリスクです。

野反湖うらやまガイドIMG_9833_r

今日は草津運動公園道の駅から殺生・万代鉱・石尊山・草津自然遊歩道コースを

登って、シャクナゲ・武具脱池コースを下ってきました。

野反湖うらやまガイドIMG_9838_r

硫化水素発生区域の鉄製の看板は御覧のようにサビサビです。

野反湖うらやまガイドIMG_9855_r

でもここのシャクナゲの花は、

ほかのどこよりも鮮やかな色をいつも見せてくれているような気がします。

志賀草津道路沿いのアズマシャクナゲは満開の見頃でしたが、

森の中の遊歩道沿いのアズマシャクナゲはこれからという感じです。

野反湖うらやまガイドIMG_9852_r

ハクサンシャクナゲの開花はまだまだです。

野反湖うらやまガイドIMG_9854_r

武具脱池ではかすかにモリアオガエルの鳴き声が聞こえたような・・・

ワタスゲの果穂の成長もこれからという感じです。

野反湖うらやまガイドIMG_9860_r

シャクナゲコースの帰り道、野反湖の山々がダイナミックに眺められました。

白砂山稜線にはまだかなりの残雪があるようです・・・

 

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す