雨露にしっとり濡れるノゾリキスゲの魅力

野反湖うらやまガイドIMG_2714_r

雨露をしっとりと纏うノゾリキスゲのなんと妖しい美しさ。

今ちょうど3~5分咲きの見ごろでしょうか。

野反湖うらやまガイドIMG_2715_r

このところの雨のために登山道がぬかるんでいて、

ゲストの皆さんには転ばないように細心の注意な言葉かけをしながらのガイドです。

野反湖うらやまガイドIMG_2719_r

そんなリスクを冒しながら、ノゾリキスゲの黄色の風景に癒されていただきました。

野反湖うらやまガイドIMG_2723_r

結局最後まで野反湖はずっと霧のベールに覆われて全貌を現すことはなかったのですが、

黄色のほかにも色とりどりの花々が次々と僕たちの目を楽しませてくれました。

野反湖うらやまガイドIMG_2724_r

帰りの時間を少しオーバーしましたが、コマクサを見に寄り道しました。

野反湖うらやまガイドIMG_2725_r

さすが高山植物の女王といわれるコマクサです。

ゲストの皆さん、こちらも大感動されていました。

野反湖うらやまガイドIMG_2726_r

3連休最後の今日は、あいにくの天気だったからかとても空いていたので、

周りを気にせずゆっくり歩けました。

来週末あたりがいよいよ満開の見ごろになりそうですかね。

でも個人的見解ですから外れても責任持ちません、よろしくです。

カテゴリー: エコツアー的, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す