入道雲がモクモクなノゾリチャツお散歩ツアー2019

野反湖うらやまガイドIMG_4426_r

八間山から入道雲が黙々と発達している野反湖は、

いくぶん下界よりも涼しい風が吹いてくれていてほっと一安心です。

野反湖うらやまガイドIMG_4423_r

ニッコウキスゲで黄色く染められた富士見峠の草原も、

すっかり衣替え?です。

野反湖うらやまガイドIMG_4435_r

静かな夏の野反湖を楽しみました。

野反湖うらやまガイドIMG_4427_r

シナノキの花が咲いていました。

野反湖うらやまガイドIMG_4445_r

いよいよテン場のお花畑ではヤナギランが見ごろになるでしょうか。

(こちら野反湖キャンプ場の方なので確かめてないので責任持てません。)

野反湖うらやまガイドIMG_4448_r

午後はチャツボミゴケ公園へ。

梅雨明け後のチャツボイゴケの生態に大きな変化が現れているようです。

野反湖うらやまガイドIMG_4452_r

どうやら真夏のギラギラ太陽とか高い気温とか雨の少なさとかと関係しているようです。

野反湖うらやまガイドIMG_4455_r

毛管現象によって強酸性の温泉が届きにくいところから

茶色化が勢いよく始まっているようです。

野反湖うらやまガイドIMG_4458_r

ただし日陰になりやすい場所のチャツボミゴケは、

蛍光色グリーンの輝きをまだ失っていません。

野反湖うらやまガイドIMG_4467_r

チャツボミゴケ公園を訪れるお客さんはこの色に癒されています。

丁寧に歩いて回れば蛍光色グリーンのチャツボミゴケ君たちに

まだまだ出逢えます。

野反湖うらやまガイドIMG_4477_r

青い鳥のパンフレットの写真の中のチャツボミゴケではなく、

アクチュアルなチャツボミゴケの生態こそ、

訪れるたびに新しい発見があって興味は尽きないです。

今日のゲストさんにも中之条六合の大自然の魅力を、

好奇心いっぱいで楽しんでもらえました。

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す