秋の気配がプンプンな芳ヶ平湿地群トレッキングガイド

野反湖うらやまガイドIMG_6462_r

今日の志賀草津道路からの四阿山です。

御覧の通り東風の影響でガスガスの天気。

野反湖うらやまガイドIMG_6464_r

御飯岳と北アルプスが雲海に浮かんでいます。

野反湖うらやまガイドIMG_6467_r

日本国道最高地点からはかろうじて草津白根山と浅間山が眺められましたが、

芳ヶ平湿原はガスの下です。

青空のもとでトレッキングガイドができればそれに越したことはないですが、

このような日でも楽しんでもらえるよう頑張ってガイドです。

野反湖うらやまガイドIMG_6469_r

渋峠の塔の池の様子をのぞいてみました。

野反湖うらやまガイドIMG_6471_r

オタマジャクシからカエルになったばかりのモリアオガエル君に会えました。

可愛い。

野反湖うらやまガイドIMG_6478_r

でもまだまだたくさんのオタマジャクシたちがいました。

カエルになれるのかな、それとも越冬組でしょうか。

野反湖うらやまガイドIMG_6485_r

渋峠から芳ヶ平湿原、そしてチャツボミゴケ公園までのトレッキングガイドでは、

そろそろ秋の気配がプンプンと漂い始めていました。

野反湖うらやまガイドIMG_6488_r

ナナカマドやアカモノ、ゴゼンタチバナ、コケモモ、ツルコケモモ、オオカメノキ、

アカミノイヌツゲ等々、赤い実がたくさん見られました。

野反湖うらやまガイドIMG_6492_r

クロウスゴ、クロマメノキ、オオシラビソ、ガンコウラン等々、

黒い実もたくさん見られました。

野反湖うらやまガイドIMG_6495_r

芳ヶ平湿原ではイワショウブの種の実が赤く熟していました。

野反湖うらやまガイドIMG_6496_r

リンドウも今見頃です。

野反湖うらやまガイドIMG_6500_r

霧の芳ヶ平湿原もまた趣がありますね。

野反湖うらやまガイドIMG_6520_r

午後3時半チャツボミゴケ公園穴地獄にとうちゃこ。

チャツボミゴケの鮮やかな蛍光グリーンが僕たちを迎えてくれました。

芳ヶ平湿地群の紅葉は、標高の高い渋峠からチャツボミゴケ公園へと、

9月下旬から10月下旬にかけて徐々に見頃を迎えます・・・

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す