上の倉山@ぐんま県境稜線トレイルガイド

野反湖うらやまガイドIMG_6750_r

ツキヨタケかムキタケか遠くからでは判別不能ですが、

たくさん見られました。

野反湖うらやまガイドIMG_6751_r

秋ですね。

今日は稜線トレイルのガイドです。

午前6時半、旧三国スキー場登山口を出発。

野反湖うらやまガイドIMG_6754_r

笹平でようやくガスが切れて、

忠次郎山から赤沢山、上の間山の稜線が眺められました。

野反湖うらやまガイドIMG_6759_r

セバトノ頭まで頑張ればムジナ平までもうひと頑張りです。

野反湖うらやまガイドIMG_6760_r

途中水場に寄り道しました。

渇水期に水が枯れるか心配ですが、今日はこんな感じで大丈夫でした。

野反湖うらやまガイドIMG_6765_r

残念ながらガスガスの大黒の頭~上の倉山の稜線。

せっかくの大展望が・・・

野反湖うらやまガイドIMG_6771_r

でも帰りの大黒の頭からムジナ平への急坂を下っているときに、

ガスがついに晴れました。

白砂川源流の景色が眼下に広がります。

野反湖うらやまガイドIMG_6782_r

振り返ると上の倉山~忠次郎山の稜線が。

野反湖うらやまガイドIMG_6795_r

帰りは稲包山と西稲包山もわかりました。

午後3時旧三国スキー場登山口に予定通り無事下山。

上の倉山周辺の紅葉は、

10月初旬頃からきっとナナカマドやツツジ類が見ごろになるのでは・・・・

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す