シークレットkuni笹薮BCガイドも結構楽しいです・・・

野反湖うらやまガイドIMG_1028_r大晦日から元日にかけての大寒波は期待外れに終わりました。御覧の通り笹薮を完全に埋めることはできませんでした。でも温かい日があったので雪はしっかりしまっていて、バックカントリーツアーができないコンデョションではないです。もちろんガイドツアーではお勧めできない感じですが、ガイド個人的には楽しい偵察でした。

野反湖うらやまガイドIMG_1037_r

例の雪崩要注意個所ですが、ホワイトアウトで雪面がまったくわからずソロリソロリで滑り始めたのにもかかわらず、知らぬ間に雪庇に載って突然ドスンと崩してしまいました。勝手知ったるうらやまですから大事には至りませんが、一番怖いパターンです。これはシーズン初めに良い教訓となりました。

野反湖うらやまガイドIMG_1043_rまずは一本です。視界が悪い上にまだまだ複雑な地形がそのままでていて、しかもブッシュもあります。常識的には滑らずに今日はもう帰ろうというのが正しいのですが、偵察なのでそうはいきません。

野反湖うらやまガイドIMG_1045_r

シールを張って登り返しです。視界も良くないのでハイクアップもルートファインディングの力が試されます。バックカントリーは滑りだけではないですね、登りも楽しいです。

野反湖うらやまガイドIMG_1046_r

12月25日のクリスマスの日に来たときはまだまったく埋まっていなかったナナカマドですが、今日は半分まで埋まっていました。あと4~50センチくらい、もうひと降りですね。

野反湖うらやまガイドIMG_1055_r

午前11時になってもホワイトアウトな状態だし、シークレットkuniパウダーガイド縦走がどんな感じのコンディションかもだいたい分かったので、今日は池ノ塔山直下までとしました。

野反湖うらやまガイドIMG_1051_r

2本目、ブッシュを避けてのテクニカルな滑りで楽しめました。

野反湖うらやまガイドIMG_1065_rそして終わりよければすべて良しではないですが、最後の滑りが一番楽しかったです。

野反湖うらやまガイドIMG_1079_r今夜の予報には雪マークがついているので、明日にちょっぴり期待です。でもガイドツアー初開催はどうやらもうちょっと先伸ばしになりそうな感じです。

カテゴリー: エコツアー的, テレマークスキー, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す