ぐんま県境稜線大高山BC偵察2020

野反湖うらやまガイドIMG_2231_r

2020年2月3日の暮坂高原からの県境稜線の山々です。奥に見える真っ白な山は岩菅山です。その手前稜線の右の山が大高山です。

野反湖うらやまガイドIMG_2479_r

今日はやや視界不良な天候でしたが、風もそんなに強くないので気持ちよく大高山まで県境稜線BCの偵察に行ってきました。昨日は全国的にこの冬一番なバックカントリーのパウダーデイだったでしょうが、今日はその売れ残りなコンデョションだったかも。

野反湖うらやまガイドIMG_2470_r

とはいってもこちら群馬の県境稜線BCは誰にも逢わないノートラックな静かなバックカントリーでした。

野反湖うらやまガイドIMG_2476_r

そしてさらに雪質はどうだったかというと、一昨日降ったパウダーが昨日の好天によるサンクラストで重い湿雪気味なベースでしたが、昨夜からの積雪でその上に5~10センチのサラサラパウダースノーが乗っかっていて、下山は極めて楽しい滑降でした。

野反湖うらやまガイドIMG_2494_r

雪不足な2020シーズンですが、今のところツアーには支障のない積雪でしたが、雪解けが始まる3月になったらどうなることやら。これは全国の山スキールートどこでも同じ心配のようです。

野反湖うらやまガイドIMG_2496_r

こちら2017年の2月14日の大高山BCです。

カテゴリー: エコツアー的, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す