今年一番のふかふかパウダーに恵まれたスノーシューハイキング

野反湖うらやまガイドIMG_2501_r

2月9日の極寒の中のチャツボミゴケ公園スノーシューハイキングは、ふかふかのパウダースノーに恵まれました。でもどんなに気温が下がっても温泉大滝は氷瀑にはなれません。ゴーゴーと滝を流れ落ちる温泉からもうもうと湯気が立ち上る煙滝となっていました。

野反湖うらやまガイドIMG_2509_r

そして湯滝の周りのレンゲツツジの群落は白い花で満開です。今日のゲストの女子お二人は、寒さ対策はばっちりで参加していただいたので、冬らしいチャツボミゴケ公園の景色をゆっくりと楽しんでいただけました。

野反湖うらやまガイドIMG_2506_r

白絹の滝が白いドレスを纏っていました。こちらは温泉ではなく穴地獄の脇の源泉から湧出している真水なんですが、1年中10度くらいの水温です。氷瀑になっているのを今のところ見たことはないです。

野反湖うらやまガイドIMG_2518_r

午後を回るとようやく吹雪も収まってきました。急坂の登山道をラッセルしながら、水池周りで帰ることにしました。プチアドベンチャーなコースを楽しんでいただきました。

野反湖うらやまガイドIMG_2521_r

6000年前にはあったという水池はスノーシューで湖面を渡ることが出来ます。ノートラックの湖面の上に大の字になって寝転んで円い空を眺めていると、いつしか太古から続く芳ヶ平湿地群の大自然の悠久の時間とシンクロしているような気分になれることでしょう。

野反湖うらやまガイドIMG_2527_r

ようやく笹薮が埋まった裏コースを回りました。北側なので、今年一番のふかふかパウダーです。転がり落ちるようにして下りました。どんなゲストも子供の頃に帰ることが出来ることでしょう。

野反湖うらやまガイドIMG_2532_r

途中熊の爪跡がある木に出逢えます。ゲストの皆さん、びっくりです。

野反湖うらやまガイドIMG_2499_r

今年のチャツボミゴケ公園スノーシューですが、1月10日からツアーを開催しています。全国的な雪不足の風評を気にしてスノーシューは出来ないのではないかと心配して来られるゲストの皆さんが多かったのですが、でも実際に来てみたら、こんなに雪が多いのと驚かれています。2月3月はまだまだふかふかパウダーに恵まれそうです・・・

カテゴリー: エコツアー的, スノーシュー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

今年一番のふかふかパウダーに恵まれたスノーシューハイキング への2件のフィードバック

  1. 岡野 弘子 のコメント:

    お世話になりました。無事 帰宅できました。彼女も温泉で温まったら♨️足良くなったみたいです。「楽しかったので、又行きたい」と 言ってくれました。
    次回は違う季節のチャツボミゴケ公園の散策もしてみますね。
    又、ガイドよろしくお願いします🤲

    • 山雨海風 のコメント:

      岡野さん コメントありがとうございます。楽しかったという感想をいただいて、とっても嬉しいです。ガイド冥利に尽きます。こちらこそ大変ありがとうございました。新緑や色とりどりな花、紅葉など冬以外もとっても魅力的です。ぜひその時を楽しみにお待ちしています。お友達にもよろしくお伝えください。

コメントを残す