野反湖畔のニッコウキスゲ街道2020

今週はしばらくずっと梅雨空が続くようです。ギラギラ太陽の夏空のもとに笹原が真っ黄色に染まるニッコウキスゲはお預けです。梅雨明けが待ち遠しいです。そのかわりにしっとりと雨露に濡れたニッコウキスゲが楽しめます

まず一番のお薦めのニッコウキスゲ街道は、野反峠(富士見峠)から野反湖西岸湖畔道を少し下って正一小屋のある丸山のお花畑です。そしてそのまま野反湖東岸湖畔道を北上してイカ岩駐車場または大空堀駐車場まで歩けば、なかなか歩きごたえ見ごたえのあるニッコウキスゲ街道といえないでしょうか。ただし丸山の下りでは細くて急なぬかるみの道です。心配なら逆コースの方が歩きやすいです。

日曜日の今日は釣り人の姿も湖畔にたくさん見かけました。タイミングよくハコスチの大物ヒット!やりとりの様子を遠くから観戦できました。

2番目にお勧めのニッコウキスゲ街道は、ちょうど反対側にある野反湖キャンプ場のテン場のお花畑です。

湖面を挟んだ八間山とニッコウキスゲの構図が楽しめます。そしてニッコウキスゲの季節が終われば次のお花が待機しています。

どうです、今年も7月下中頃に楽しませてくれることでしょう!

今日は時計回りで湖畔道を一周してどんな花が咲いているか見てきました。見頃が過ぎた花、今が見頃な花、これからいよいよ見頃な花・・・

梅雨時期は野反湖畔道一周のお花見トレッキングはいかがですか?

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す