奈良沢バックウオーター2021秋

スキンカヤック独特の柔らかい乗り心地のパドリングを楽しみながら奈良沢バックウオーターまでやって来ました。今日は青空が眩しいくらいに良い天気です。国境稜線の山々も秋色に輝いていました。

途中コツナギ沢の奥には柄沢山が綺麗に眺めることが出来ました。バックカントリーシーズンのことを思い浮かべながらのパドリングです。

渇水でバックウオーターの景色はいつもと違います。まるで原始の森の奥まった入り江のビーチのような風景が待ってました。

浅瀬には大きな鯉たちの群れが集まっていて、カヤックが近付くとあちこちで驚いて逃げまどいます。ちょうどお昼前の時間なので、上陸してランチ休憩しました。

陽射しが温かくて気持ちよ過ぎです。これはもう砂浜の上に寝転んで昼寝です。

スキンカヤックの初航海は1996夏の佐渡です。まだまだ頼りになる相棒です。

カテゴリー: エコツアー的, カヤック・シーカヤック, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す