登山・トレッキングの魅力

野反湖うらやまガイドIMG_2505

 

焼額山、鳥甲山、四阿山と3日間かけてトレッキング紹介コースを歩きました。

(上の写真は鳥甲山の万物岩の鎖場です。)

梅雨のこの時期のトレッキングは、

可憐な高山植物との出逢いも大きな魅力というか楽しみですよ。

僕は専門家じゃないのでまったく詳しい訳じゃないけど、

いろいろなことにとっても興味があるので、

ゲストの方と植物のお話をしながらガイドするのは楽しみの一つです。

野反湖うらやまガイドIMG_2569

鳥のことももっともっと知りたいです。

ホシガラスって人間に興味があるんでしょうかネ。

今回はいろんな場所で、僕たちの近くの大きな木にとまって、

様子をうかがいながらギャーギャー鳴いてました。

そういえばオオルリも近くまで来たりしました。

ホシガラスは別としても、綺麗な小鳥たちのさえずりに耳を傾けると癒されます。

野反湖うらやまガイドIMG_2649

山頂から遠くに見える山々に知っている山を見つけるのもまた楽しいですね。

上の写真は鳥甲山から見た白砂山です。

下の写真は、烏帽子岳と笠帽子山の間に、

三引山や三壁山、高沢山、カモシカ平の上部などが見えます。

野反湖うらやまガイドIMG_2650

木々を観察するのもまた面白いです。

樹齢数百年の巨樹に出逢えるのも素敵な経験だし、

大自然の風雪に耐えながら生きている姿から、

様々なことにイメージを膨らませてみるのも楽しいです。

野反湖うらやまガイドIMG_2354

安全第一な登山・トレッキングを心がけるとともに、

自然についての様々なことに興味を持って、

ゲストとのコミュニケーションも大事にしていきたいです。

野反湖うらやまガイドIMG_2559

今回、不思議な花に出逢えました。

(名前は秘密です。)

他にもたくさん木々やお花に逢えたので、

忘れないようにちょっと列挙しておきましょう。

シナノキ樹齢800年、岩魚の原種、ハクサンチドリ、ヒオウギアヤメ、モウセンゴケの花

ワタスゲの果穂、ヒメシャクナゲ、コバイケイソウ、クロベ、キソチドリ(?ですが)

イワオトギリ、ツルコケモモ、ニッコウキスゲ、モミジカラマツ、クワの実

ウリハダカエデの果実、ヤマアジサイ、ユズリハ、ホツツジ、オニク、ウラジロヨウラク

エゾヨツバムグラ、マツムシソウ、マルバダケブキ、ミヤマコウゾリナ、シシウド

タテヤマウツボグサ、キヌガサソウ、クルマユリ、グンナイフウロ、カラマツソウ

テガタチドリ、ウスユキソウ、ソバナ、ハナニガナ、シロバナニガナ、センジュガンピ

タニギキョウ、サンカヨウの実、エンレイソウの実、タケシマランの実

ハクサンシャクナゲ、ズダヤクシュ、ヤグルマソウ、クルマバソウ

ヤハズハンノキ・・・

野反湖うらやまガイドの2015登山・トレッキングガイドはこちらです。

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す