奥利根湖カヤックガイド(2015年7月27日)

野反湖うらやまガイドIMG_2847

巻機山からの奥利根湖です。

今日は奥利根湖の湖面から巻機山を眺めました。

まだ雪渓が残っていました。

野反湖うらやまガイドIMG_2991

今年が大雪だった証拠ですね。

稜線の雪解けは早かったかもですが、

そのおかげでGW過ぎにテンションが下がってしまいました。

2015シーズンのバックカントリーは終盤、

もっともっといろいろな山を滑って楽しめたかもですよ!

野反湖うらやまガイドIMG_2866

米子沢源頭です。

ところで今日も猛暑でしたが、

さすがに奥利根湖もなかなかの陽射しの強さでした。

でも湖面を吹く風は気落ち良くて、

さらにバックウオーターの冷たい沢の水に足を付ければ、

暑さなんて忘れてしまうほど気持ちいいです。

野反湖うらやまガイドIMG_3000

奥利根湖は標高約850mですが、

幽ノ沢バックウオーターの森はブナ林です。

他にカエデ類やオオカメノキ、ホウノキ、トチノキ、ウワミズザクラなんかが、

眩いばかりの新緑に溢れていました。

オオカメノキは赤い実、ウワミズザクラは白い実、

そして、ブナもたくさん実を付けてました。

野反湖うらやまガイドIMG_2973

奥利根湖は昔から漕いでます。

かつてはバックウオーターでキャンプも自由にできて、

いつでも楽しめるフィールドだったのですが、

エンジンボートがうるさすぎていつしか遠のいてました。

お行儀の悪い人がいたり度重なる遭難事故がおこったり、

さらにはコクチバスを勝手に放流する人まで現れて、

今や、細かいルールやら禁止事項などが決められて、

がんじがらめになってます。

野反湖うらやまガイドIMG_2984

でもその代わりに、

かつてのようにひっきりなしにエンジンボートが行き交っていた湖面が、

とっても静かです。

カヤックのためにあるようなフィールドです。

野反湖うらやまガイドIMG_3013

群馬にはこんなに広大な、海みたいな湖があるのです。

野反湖うらやまガイドIMG_2968

10月の紅葉の頃も、最高でしょうね・・・

image2

 

カテゴリー: エコツアー的, カヤック・シーカヤック, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す