うらやまマウンテンバイク(2012年10月8日)

120907soba01

ソバの花最盛期

ソバは種まきから収穫まで2ヶ月ほど、

米みたいな手間はほとんどかけずに育つから、

昔から不毛な山間地で貴重な食料源だったというのもうなずける。

ソバの花が満開の頃、

風にそよそよと白い花々が揺れる様子は、

とても綺麗でした。

121006soba01いよいよソバも収穫の頃

土曜日に地域の人達で育てたソバの収穫をしました。

昔ながらの方法で、

つまり人力での収穫です。

鎌で刈り取り、

棒で叩いてソバの実を落とし、

ふるいにかけて選別し、

唐箕(とうみ)でさらにゴミを落として、

この後ソバの実を乾燥させて、

水車小屋で粉に挽かれるそうです。

次回はいよいよ打ち立ての新蕎麦をズルズル・・・

121005bike01うらやまマウンテンバイク

今は誰も見向きもしない古道。

かつては人だけでなく、

馬や牛で生活物資が運ばれた重要な輸送路。

そんな道を整備して自転車で走ってます。

途中でクリの実を拾って、

薪で炊いた栗ご飯にしてもらったら、

実は小さくても実に濃厚なおいしさでした。

irasuto2

 

カテゴリー: エコツアー的, グルメ, マウンテンバイク, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す