紅葉深まる芳ヶ平湿地群トレッキングガイド(2017年10月17日)

野反湖うらやまガイドIMG_6804

日本国道最高地点芳ヶ平湿地群展望台からの絶景です。

木道突端のベンチがわかりますか?

野反湖うらやまガイドDSC_0365

本日のガイドのゲストさんたちに、

このベンチでのんびりお茶を飲みながら景色を楽しんでもらっています。

湿原のヨシの茶色と岳樺の黄葉やクリーム色の幹が、

オオシラビソの深緑と笹原の黄緑に融け込み、

秋の澄んだ空気と青空がこの特等席からの風景をさらに引き立ててくれています。

野反湖うらやまガイドIMG_6947

これは数日前の下見の時の減水時の大沢川渡渉の様子です。

でも当日は朝まで本降りの雨が1日以上続いたので、

けっこう増水していました。

ちょっと心配でしたが、みなさん頑張って無事渡り切りました。

そして、またチャツボミゴケ公園まで紅葉を楽しみながらトレッキングを続けました。

野反湖うらやまガイドDSC_0373

息を呑む美しさの大池の紅葉です・・・

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド | コメントする

晩秋の野反湖はナナカマドの赤い実が映えます!

野反湖うらやまガイドIMG_7006

晩秋から初冬の野反湖です。

すっかり黄色い葉が落ちた岳樺のクリーム色の幹もグリーンの笹原に映えますね。

野反湖うらやまガイドIMG_7009

地面に視線を落とすとまだ花が咲いているのを発見。

高山植物のたくましい生命力を感じます。

野反湖うらやまガイドIMG_7011

野反湖キャンプ場は10月いっぱいまで頑張って営業中。

静かな野反湖を堪能するならこの時期が最高です。

野反湖の売店泉屋さんでドデカおにぎりを注文して、

第2キャンプ場のベンチでゆっくりお昼にしました。

野反湖うらやまガイドIMG_7013

天空の湖、野反湖の紅葉シーズンが過ぎたこの季節も、

なかなか味わい深いですね・・・

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, グルメ, トレッキング, 野反湖うらやまガイド | コメントする

2018シーズン!シークレットうらやまバックカントリーガイドのお知らせ

8

秋雨前線の影響で昨日から激しく雨が降ってます。

紅葉がますます深まり、いよいよ本格的な冬を迎えて雪が積もれば、

バックカントリーの2018シーズンが始まりますね。

24

2018シーズンも安全第一で楽しいガイドができるように、

しっかり準備してお待ちしています。

23

バックカントリーなんて言葉が日本には定着していなかった頃の、

今から18年前の2000シーズンのシークレットうらやまです。

あの頃はまだ静かだったので、ある意味良い時代でした。

DSCF0034

さて野反湖うらやまガイドがご案内するシークレットうらやまパウダーガイドは、

12月下旬から4月初旬までがシーズンですが、

マジでパウダー狙いなら12月下旬から2月中旬頃までです。

3月でもラッキーパウダーに巡り合うこともありますが。

3

 

そして良いニュースとして、

草津白根山の火山規制が3年ぶりに平常レベルに戻ったので、

今までちょっと体力的に自信のなくてチャレンジ出来なかった方にも、

シークレットうらやまのパウダーガイドができるようになるかもです。

DSCF0051

すでにご予約も入り始めています。

ぜひお気軽にお問い合わせお待ちしています。

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, テレマークスキー, バックカントリースキー, 野反湖うらやまガイド | コメントする

大沢川の渡渉が心配です@芳ヶ平湿地群トレッキングガイドEコース下見

野反湖うらやまガイドIMG_6904

スタート地点の白根レストハウスから芳ヶ平湿原へ。

ガスで遠くの山は視界不良ですが、

次から次へと様々な草木が紅葉に彩られた風景は素晴らしいです。

野反湖うらやまガイドIMG_6923

そんな中でカラマツとクロマメノキの紅葉が今見頃です。

野反湖うらやまガイドIMG_6924

芳ヶ平湿原です。

生憎の雨ですが、こんな天気だからこその風情を味わうことが出来ます。

野反湖うらやまガイドIMG_6927

山は一期一会の出逢いを大切にしたいです。

野反湖うらやまガイドIMG_6933

岳樺とカラマツとオオシラビソと笹の、

黄と茶と深緑と薄緑のコントラストが何とも言えないですね。

野反湖うらやまガイドIMG_6938

黄色い花がまだ一本だけ残っていて、

生気溢れた夏の賑やかな芳ヶ平を想い出させてくれました。

野反湖うらやまガイドIMG_6941

桜清水付近からの大平湿原です。

カラマツの黄葉が見事です。

野反湖うらやまガイドIMG_6946

大沢川の渡渉です。

石を並べ替えて歩きやすいようにしておきました。

これも下見の目的です。

野反湖うらやまガイドIMG_6953

八石山を過ぎて平兵衛池です。

野反湖うらやまガイドIMG_6957

大楢の巨木です。

野反湖うらやまガイドIMG_6969

大池です。

野反湖うらやまガイドIMG_6984

水池です。

野反湖うらやまガイドIMG_6988

白絹の滝です。

野反湖うらやまガイドIMG_6989

芳ヶ平湿地群の紅葉は、今最高の見頃です。

安全第一でガイドできるよう準備してお待ちしています。

irasuto2

 

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド | コメントする

群馬の中之条町の芳ヶ平酒造が誇る銘酒「チヤツボミゴケ」

野反湖うらやまガイドIMG_6898

今日は、

秋雨前線のおかげで紅葉がいっそう深まるラムお散歩ツアーでした。

野反湖うらやまガイドIMG_6893

レッドカーペットです。

野反湖うらやまガイドIMG_6885

今日は寒かったので、

ゲストの方に合わせて熱いのにしました。

熱い御汁でも新蕎麦の香りがたっぷり楽しめました。

野反湖うらやまガイドIMG_6717そして、お土産は地酒もお勧めです。

僕の好みとしては、開栓して数日後の熟成した味わいです。

野反湖うらやまガイドIMG_6883

銘酒チヤツボミゴケも近日発売予定です。

(妄想です。)

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, グルメ, 野反湖うらやまガイド | コメントする

2017紅葉真っ盛り@ラムお散歩ツアーのチヤツボミゴケ公園(2017年10月13日)

野反湖うらやまガイドIMG_6875

なんとか雨も上がって今日のゲストの皆さんラッキーです。

まさに見ごろな紅葉が雨露に濡れていっそう鮮やかに僕たちを迎えてくれました。

野反湖うらやまガイドIMG_6878

しかも午前中はずっと雨足が強かったせいか、

他のお客さんが少なかったのでゆっくりとコケの緑を鑑賞することが出来ました。

野反湖うらやまガイドIMG_6879

ところでラムお散歩ツアーの正式名は、

ラムサール条約登録地を歩く!芳ヶ平湿原&チヤツボミゴケ公園散策ツアーです。

ただし芳ヶ平湿原は、実際にそこまでトレッキングするわけではなくて、

日本国道最高地点からの景色を気軽に楽しめるツアーです。

野反湖うらやまガイドIMG_6882

誰もが気軽に参加できるツアーです。

このツアーに参加して、

本格的な芳ヶ平湿地群トレッキングガイドを申し込まれる方も増えています。

野反湖うらやまガイドIMG_6884

10月いっぱいまでチヤツボミゴケ公園の紅葉は楽しめそうです・・・

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド | コメントする

2017紅葉真っ盛り@芳ヶ平湿地群トレッキングコースEコース(2017年10月12日)

野反湖うらやまガイドIMG_6819

心配していた天気予報は見事に外れました。

白根隠山の奥宮に向かってみんなで安全登山を祈願したご利益でしょうか、

最後に迎えのバスに乗車するまで降られませんでした。

野反湖うらやまガイドIMG_6818

そして26名のゲストの皆さんとともに、

標高2018mの白根レストハウスから標高1250mのチヤツボミゴケ公園まで、

標高差800mの紅葉に彩られたダイナミックな芳ヶ平湿地群の秋を楽しんできました。

野反湖うらやまガイドIMG_6820

今日は自然観察ガイドです。

初夏からは想像がつかないほど華やかに色付いた秋の風景に、

皆さん大感動です。

野反湖うらやまガイドIMG_6806

上の写真は天気に恵まれた前日の日本国道最高標高地点からの芳ヶ平湿原です。

今日もこのように展望台から眺められたはずです。

僕達は湿原の木道から展望台を向いて一斉にヤッホーをしましたが、

展望台の人までやまびこ君の素敵な響きが聴こえたかな?

野反湖うらやまガイドIMG_6836

ちょうどお昼に比較的ゆっくりと野営場のベンチでお弁当を広げました。

12時30分、次の目的地、大平湿原へ下山開始。

桜清水付近でご覧のようにカラマツの黄葉に彩られた大平湿原が眺められました。

野反湖うらやまガイドIMG_6848

大平湿原から次の目的地八石山へ。

ここからの殺生方面の紅葉には皆さん絶句してました。

野反湖うらやまガイドIMG_6855

平兵衛池です。

この見事な紅葉に出逢えれば、トレッキングの疲れも吹き飛んでしまいます。

野反湖うらやまガイドIMG_6864

大池です。

小さな笹船が浮かんでいましたよ。

野反湖うらやまガイドIMG_6872

水池の紅葉も見頃です。

神秘的な池です。

野反湖うらやまガイドIMG_6809

午後3時30分、予定通りチヤツボミゴケ公園穴地獄にゴールです。

芳ヶ平湿地群は、他のエリアではなかなか見られない活火山の植生や、

標高差800mのダイナミックな植生の移り変わりなどが体感できます。

ゲストの皆さん、群馬の中之条の大自然の魅力を十分に感じていただけたでしょうか。

来週もまだまだ紅葉が楽しめそうです・・・

irasuto2

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド | コメントする