群馬百名山・王城山~高間山トレッキングコース調査

野反湖うらやまガイドIMG_3439

前回の丸岩~菅峰~高ジョッキの調査に引き続いて、

今回も新たに山地図に紹介してほしい、

吾妻のトレッキングコースを調査してきました。

野反湖うらやまガイドIMG_3510

王城山は、真田氏が活躍した戦国時代よりも古い、

日本武尊が東征した時代からの伝説が残る山です。

山頂からは芳ヶ平が良く見えましたが、かなり残雪が少なくなっています。

野反湖うらやまガイドIMG_3542

王城山から高間山にかけての稜線には、

八ツ場ダム関係の補助で新しく遊歩道が設置されているので、

快適に縦走することができます。

途中から四阿山が綺麗に眺められました。

野反湖うらやまガイドIMG_3550

王城山がその名の如くオーラを放っていると感じられるのが、

高間山へと続く稜線下の、この城塞のような自然の岩壁です。

この四阿山の的岩のような王城山の様子を見ることができるのは、

新しく作られた遊歩道ではなく昔から使われていた古い道からです。

野反湖うらやまガイドIMG_3575

ところが年々道が荒れ果てて、

今回はちょっと身の危険を感じたほど崩壊が進んでいました。

トレッキングコースとして一度団体さんをガイドしたこともあったんですが、

危険すぎてちょっともう無理ですね。

ぜひ八ツ場ダム関係の補助で復活してほしいところです・・・

(昔からの生活の道だったと思います。)

野反湖うらやまガイドIMG_3586

沢の水もすっかり温んで、ワサビの花も咲き始めていました。

logonozorikourayamagaido

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す