GW白砂山残雪トレッキングガイド偵察2021

昨日野反湖までの道路が開通して、今日は白砂山トレッキングガイドの偵察です。午前7時半白砂山登山口を出発。登山道上であることを確認しながら道迷いしないようにピンクテープを設置しながら歩きます。残雪が意外と多くて、結構登山道のルートファインディングが難しいところもありました。

特に水場から堂岩山の区間は、古い残置ピンクテープがとんでもないところに残っていたりしてあっちへ行ったりこっちへ行ったり苦労させられました。この区間はGW過ぎまで登山道が露出しないかと思います。

堂岩山10時通過。白砂山を目指します。大きな雪庇が登山道上をふさいでいたりして、何か所か滑落しやすい危険個所がありました。鋲付き長靴とピッケルが重宝しました。

午前11時白砂山山頂とうちゃこ。三国境まで様子を見に行ってきました。

午後2時半下山。

カテゴリー: トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す