野反湖一周トレッキングガイド前半(2015年8月8日)

野反湖うらやまガイド 017

一番奥に見える稜線は岩菅山~烏帽子岳の稜線です。

残念ながら湿った南風のせいで、

八間山頂からの展望は、

草津白根や浅間、榛名、赤城の山がガスでまったく視界不良。

かろうじてこちら方面の展望が救いでした。

昨日の下見は乾いた北風だったので、

この時期としては最高のコンデョションだったということですね。

野反湖うらやまガイド 015

白砂山の稜線はガスの中です。

白砂山に登っている方もかなりいたのでは。

雷がないだけ良いとしましょう。

そしてガスのおかげで日射しも少しは和らぐし、

気持ちいい風も吹いてくれて、

これ以上高望みはイカンですね。

まずまずの登山日和でした。

野反湖うらやまガイド 003

今日は標高50mの埼玉からのゲストの御夫婦をガイドさせていただきました。

標高1934mの八間山ですから、

単純計算で0.6℃×19=11.4℃の涼しさに、

しばし熱帯夜の寝苦しさから解放されましたでしょうか。

野反湖うらやまガイド 023

8月のギンリョウソウです。

花は実に熟してました。

ユウレイタケなんて別称がありますが、

キノコではなく花なんですね。

野反湖うらやまガイド 003

八間山~池ノ峠経由で東側を半周しましたが、

明日は野反ダムからエビ山経由で西側を半周して、

2日間で反時計回り一周トレッキング完成です。

六合の温泉宿をベースに、

マイペースで二日間かけて野反の山々をトレッキングするのも、

これこそほんとうに贅沢な休日の過ごし方ではないかとぜひオススメです!

もちろん12日に白砂山登頂でやって来る、

日本二百名山の田中陽希さんもみたいなスタイルもリスペクトしてま~す。

irasuto.yamaameumikaze

登山・トレッキングガイドは野反湖ウラヤマガイドをよろしくです。

 

 

 

 

カテゴリー: エコツアー的, トレッキング, 野反湖うらやまガイド パーマリンク

コメントを残す