本文へスキップ


NOZORIKO URAYAMA GUIDE

東京から一番近い大自然 群馬の中之条

三県境にまたがる上信越高原国立公園の奥深き山々と天空の山上湖・野反湖の大自然を、野反湖うらやまガイドの山雨海風がグリーンシーズンはトレッキングやマウンテンバイク、沢登など花と緑のフィールドへ、またホワイトシーズンはスノーシューやバックカントリースキーで純白の雪山へとご案内します

トレッキング 群馬の中央分水嶺・中之条町の山ガイド 

春から秋にかけて上信越高原国立公園の野反湖周辺の山々2015年5月にラムサール条約登録地となった芳ヶ平湿地群、さらに秋山郷、志賀高原、草津白根、四阿・浅間などの山々のとっておきのコースをご案内します。目が覚めるような新緑から色とりどりな高山植物の花々や燃えるような紅葉の時期まで、静かな山歩きができます・・・

マウンテンバイク 六合古道・野反~秋山郷・魚野川水平歩道ガイド

フカフカ落葉のシングルトラックこそMTBダウンヒルツアーの醍醐味です。旧六合村は古くから村人や山人に使われていたシングルトラックの宝庫です。少々藪に覆われていたりしますが、そんな古道をマウンテンバイカーの力でかつてのように復活させましょう。花を楽しむ登山者や地元との軋轢を起こすようなコースは自粛しています。またモラルや法律に反する、自然の中に勝手に構築物などを設置することはしていません。

シーカヤック シーカヤック体験ツアー

初心者の方にはレンタルのシーカヤック艇で体験ツアーができます。初めてでも本格的なカヤッキングの楽しさを安全にガイドします。奥利根湖または奈良俣湖で体験します。新緑の眩しい季節、下界がうだるような蒸し暑い真夏の避暑、ブナの原生林が錦秋に染まる秋の頃がお薦めです。初めて自艇で大自然のフィールドに漕ぎ出してみたい方、大歓迎です。

バックカントリー 2016~17ホワイトシーズンガイド                 

 
 パウダーシーズンは、野反湖周辺からガラン沢流域の山々、さらに志賀高原や草津白根山、浅間山などなど、広大なローカルエリアを舞台にして、野反湖うらやまガイド一押しのシークレットパウダーコースを自信をもってガイドします。また3月から残雪期は、上信越や北アルプス鳥海山の山々もガイドしています。

INFORMATION お問い合わせ・ご予約はお早目に。フォームメールでお気軽にお問い合わせしてください。いつも新しい発見と感動の楽しいツアー。予約可能な日程は野反湖うらやまガイドのカレンダーでご確認ください。

2017年3月 
2017シーズンはシークレットkuniのウラヤマでは記録的な大雪になりました。といっても極端気象という人智の計り知れない大自然の摂理からすれば、今後どのような結末になるか予想が尽きませんが。とりあえずです、願ってもない大雪なのですから、大いに山に向き合いましょう。そして遊び尽くしませんか!3月は、日も長くなり雪も徐々に安定し、なかなか近づけない秘峰ともいえる奥山や、ロングディスタンスな縦走ツアーなど、創造力と想像力を駆使して達成化のあるバックカントリーツアーが楽しめます。野反湖うらやまガイドが面白いと感じる上信越の山々をたくさんガイドしていきたいと思ってます。また、野反湖うらやまガイドのプライベートガイドでは、いつも特製手作りスイーツや温かいチャイをサービスしてゲストの皆さんに喜んでいただいています。お問い合わせフォームメール メール nozori@yamaame.com2017・バックカントリースキー・スノーボード・スノーシューガイド    
スケジュール
スノーシューガイド
冬山ガイドや団体ツアーもお問い合わせください。ガイドエリア チャツボミゴケ公園~神秘の池・大平湿原・芳ヶ平・暮坂高原・野反湖・草津白根山(現在入山規制)・浅間山周辺・四阿山周辺・根子岳周辺
バックカントリーデビューの方のためのプライベートガイド
スキー場のサイドカントリーからさらに一歩踏みでてみたい人、これからバックカントリーをやってみたい方のために、プライベートガイドしています。ATスキーでもスプリットボードでもスノーシュー&スノーボードでも、もちろんウロコテレマークスキーでもオッケーです。ウロコテレマークスキーならレンタル可です。お気軽にお問い合わせください。
ザ・山スキーツアー
上信越国立公園の野反湖やラムサール条約登録地の芳ヶ平湿地群がある群馬県中之条町六合エリアを中心に、上信越の山々の山岳スキーガイドが人気です。1月から6月初旬までガイドできます。1月は四阿山~根子岳バックカントリーガイドをスケジュールが空いていれば随時開催します。リクエストしてください。道の駅八ツ場館7時またはJR万座鹿沢口駅7時半集合16時くらい解散 ガイド料は10000円。
シークレットkuniパウダーガイド
群馬の渋峠~中之条六合エリアの大自然の中でお手軽にパウダースノーが楽しめる日帰りのツアーから、お洒落な山小屋芳ヶ平ヒュッテや朝日と夕日が楽しめる県境の宿渋峠ホテルをベースに2泊3日のツアーまでガイドしています。
楽ちんシークレットkuniパウダー渋峠越えツアー(渋峠~芳ヶ平~六合の里温泉郷コース)
2017シーズンからハイクアップが苦手なたくさんのゲストからリクエストをうけて志賀高原から渋峠→芳ヶ平→六合の里温泉郷コースをガイドします。首都圏からのゲストにとってはうれしい群馬県側での集合解散です。JR長野原草津口駅集合(草津温泉でも可)で志賀高原へ車&リフト移動して渋峠へ。3人以上で開催です。長野原草津口駅7時集合16時解散 志賀高原の陽坂からリフト2本で横手山山頂へ。渋峠ホテルでお昼休憩。渋峠ホテルからは積雪や天候、ゲストの希望でコースアレンジして、群馬県中之条町ボトムへ標高差1000m以上のダウンヒルを楽しみます。ガイド料8000円+交通費&ガイドのリフト代等実費18000円人数割り4人グループで申し込めばガイド料お一人様11500円です。(7000円+4500円=11500円)山岳保険に加入していないゲストにはこちらのツアー保険別途500円に加入していただきます。ビーコンレンタル有
野反湖バックカントリーガイド
3月11日~12日緊急募集。定員4人まで。締め切り3月8日まで。野反湖最奥のキャンプ場をベースにして、白砂山方面や大高山方面の静寂な山々をツアーします。1日目 開善学校から大高山~野反湖キャンプ場、または国道405号線和光原ゲート~野反峠~野反湖キャンプ場午後は三壁山を滑りましょう。2日目 奥野反3山または白砂山。基本マイ寝袋持参ですが2人までレンタル有(1泊1000円)参加費はガイド料&主な食費などすべて込みで約2万円の予定バックカントリー経験者&体力に自信のある方向き。スキーアイゼン、ブーツアイゼンが必要なコンデョションも想定しています。
GW黒部源流薬師~黒部五郎BCツアー
GW開催予定。北アルプス太郎平小屋をベースに、薬師岳や黒部五郎岳周辺の壮大なスケールの尾根や谷を縦横無尽に滑ります。
鳥海山BC
GW過ぎの5月の週末は鳥海山BCがベストの季節です。この時期の鳥海山の天候は安定します。そして、東西南北360度のロングで多彩なコースとロケーションでいつも大満足です。きっぱりとシーズン納めできる山です。
The MTB guided tour of NOZORIKO URAYAMA GUIDE is broadcasting it in NHK world.
野反湖うらやまガイドのMTBガイドツアーがアウトドアニッポン!&愛媛・東洋のマチュピチュ 天空の歴史遺産への旅 NHK-WORLD「J-Trip Plan」で1年間紹介されています。今までのMTBツアーのゲストの方のシーンもあるかも。ぜひご覧くださ~い!→ Japan's Great Outdoors & Discovering Ehime's "Machu Picchu"
2017年2月28日
昨日は草津白根・本白根山を滑ってきました。昨シーズンは雪不足で滑ることができなかったので、2年ぶりです。お手軽な山としてぜひ草津白根・本白根山BCガイドのリクエストお待ちしています。サイドカントリーに物足りなさを感じて本格的なバックカントリーの世界にこれから羽ばたきたいというスキーヤーやボーダー向けです。今日はまた昨日以上にザラメ雪が楽しめそう。安全第一ガイドで頑張りま~す。
2017年2月27日
第5回に続いて第6回チヤツボミゴケ公園スノーシューハイキングも陽射しが暖かい快適なバックカントリー日和でした。そろそろホワイトシーズンも折り返し時期です。後半シーズンもたくさんのゲストの皆さんに、懐の深い中之条町の大自然の素晴らしさをお伝えできるよう、安全第一ガイドで頑張りま~す。
2017年2月26日
昨日は風も穏やかな絶好のバックカントリー日和でした。第5回チヤツボミゴケ公園スノーシューハイキングも、まったりと春山気分で楽しめました。さて来週のBCツアーの募集お知らせです。2月28日(火)、3月4日(金)は初級者向けの野反湖BCです。また3月4日(土)は根子岳~四阿山BC縦走、3月5日(日)は野反湖・八間山BCですが、こちらはどちらもBC経験者向きです。お気軽にお問い合わせお待ちしています。
2017年2月25日
昨日は山と渓谷社の担当の方と3月18日の県境稜線トレイルの打ち合わせでした。中之条町の県境稜線トレイルは未開通区間9㎞を含む長大な距離ですから、その魅力は無限といっていいくらいです。パネルディスカッションがとっても楽しみです。ところで今日はチヤツボミゴケスノーシューハイキングです。天気に恵まれて今日も春山気分で楽しんでもらえるよう安全ガイドです。お知らせですが、野反湖・大高山~白砂山バックカントリーガイド3月11日~12日緊急募集。定員4人まで。締め切り3月8日まで。
2017年2月24日
昨日のチヤツボミゴケスノーシューハイキングは11名の地元男女グループさんをご案内しました。心配された天気ですが、早い時間に雨も上がり、春山気分でのんびり雪山を楽しめました。また、遭対協訓練も総勢35名の参加で、雪山で行動するための知識や技術を実地で体験することができました。
2017年2月23日
昨日は最高のバックカントリー日和に恵まれて、八間山山頂から大雪原の野反湖面にチョー気持ちいい一本を楽しみました。また八間山頂から県境稜線のパノラマも素晴らしかったです。そんな県境稜線ですが、群馬県庁スポーツ振興課から3月18日(土)に県境稜線トレイルシンポジウムの開催が発表されました。女優工藤夕貴さんの講演もあるそうです。ところで今日は遭対協冬山訓練です。気を引き締めて参加したいと思います。
2017年2月22日
昨日までの冬将軍の攻勢には不意打ちを突かれました。遭対協冬山訓練の下見もなんとか最低限の仕事ができました。今回の大雪ですが、パウダーサーチによると渋峠91㎝、草津51㎝、暮坂35㎝、野反湖22㎝です。う~ん、野反湖22㎝ホントですか~。とにかく今日のガイドも安全第一で頑張りま~す。
2017年2月21日
今朝6時頃のパウダーサーチ12Hで全国トップは渋峠の48㎝!またまたシークレットkuniウラヤマにパウダーがきた~って感じです。ちなみに暮坂峠は20位の23㎝です。また雪かきですね。ところで明日のツアーはハイクアップはラッセルになりそうです。ゲストの皆さんとってもお楽しみにしてください・・・
2017年2月20日
昨日の第17回シークレットkuniパウダーガイドはパスタランチツアーでした。午後は急速に天気も良くなり、パスタもバックカントリーもとても美味しくいただけました。さて明後日、22日のツアーも絶好のバックカントリー日和に恵まれそうです。ゲストの皆さん、ぜひお楽しみにしてください。
2017年2月19日
昨日の第1回大高山BCは予想以上に良い天気に恵まれて充実のバックカントリーツアーでした。今シーズンは積雪たっぷりなので、大高山BCはザラメ雪が楽しい4月中旬までできそうです。今日は芳ヶ平ヒュッテパスタランチツアーです。安全第一ガイドでパスタを楽しんできたいと思います。さてパウダーシーズンもいつまで続くか心配になってきましたが、来週末2月25日(土)26日(日)のBCツアーのリクエストお待ちしています。
2017年2月18日
今日明日の天気は予想していたよりは悪くなさそうでホッとしています。安全第一でガイドです。昨日までの暖気で山からフカフカパウダーが奪われてしまったかもですが、2月後半もまだ降りそうな気配です。まだまだ群馬の中之条・シークレットkuniパウダーガイドのお問い合わせもお待ちしています。
2017年2月17日
昨日は絶好のバックカントリー日和に恵まれた第16回シークレットkuniパウダーガイドでした。週末は再び冬型に戻ります。19日日曜日の芳ヶ平ヒュッテでパスタランチを楽しむシークレットkuniパウダーガイドは、まだ募集中です。お早めにお申し込みください。週末は、気を引き締めて安全第一でガイドしたいと思います。
2017年2月16日
昨日は天空の大雪原・野反湖八間山BCの偵察でした。今シーズンの野反湖は最高のコンデョションです。いままでこんなにすごい野反、見たことないです。ぜひリクエストお待ちしています。まずは2月22日水曜日、日帰りで野反湖八間山BC開催です。あと1名まで参加受け付けます。
2017年2月15日
昨日は奥上州の名山、大高山BCバレンタインルート偵察でした。大きな雪庇下の通過部分が気になっていましたが、しっかり落ちて古いデブリが残っていました。本番の日は安全に通過できます。明日のシークレットkuniパウダーガイドは最高のBC日和に恵まれそうです。六合道の駅7時集合。今日3時まで参加者募集です。
2017年2月14日
16日(木)はシークレットkuniパウダーガイド・縦走です。18日(土)は大高山BC、19日(日)は芳ヶ平ヒュッテパスタランチツアーの予定です。どちらも経験者向きです。六合道の駅7時集合。申し込みは前日朝こちらまで
2017年2月13日
第15回シークレットkuniパウダーガイド・キャンプin芳ヶ平ヒュッテは、深いラッセルの苦行と引き換えにディープパウダーを楽しんできました。またチヤツボミゴケ公園スノーシューハイキングも、フカフカパウダーに恵まれて、ゲストの皆さんにとっては最高に楽しい雪山体験だったようです。今週は、16日木曜日と18日土曜日、19日日曜日にバックカントリーガイドの募集しています。締め切りは前日朝までです。
2017年2月11日
冬型の週末ですが思ったほどの悪天候にはならなそうです。ゲストの皆さんとどパウを期待して、安全第一でシークレットkuniうらやまのバックカントリーツアーを楽しんできたいと思います。またスノーシューハイキングも、フカフカパウダーで雪山初心者でもきっと楽しんでもらえると思います。昨日のチヤツボミゴケ公園スノーシューハイキングの下見の様子です。
2017年2月10日
今週末のバックカントリーツアーもスノーシューツアーもふかふかパウダーが期待できそうです。でも道路状況が心配です。ゲストの皆様、集合場所まで凍結や積雪がありすますのでお気をつけてお越しください。今シーズンはパウダーの当たり年です!来週の平日ガイドもお勧めです。お気軽にお問い合わせお待ちしています。
2017年2月9日
昨日はチヤツボミゴケスノーシューハイキングの下見がてら平兵衛池や八石山大平湿原などを回ってきました。今年は大雪のため藪が埋まっているので、いろんなコース取りができて楽しいです。ただし登山道の道型がまったくわからないので、初心者の道迷いはご注意を。新たに2月18日土曜日に大高山BC、2月22日水曜日に野反湖BCの募集します。お問い合わせお待ちしています。
2017年2月8日
今朝のパウダーサーチでは野反湖もついに3m越えの積雪です。渋峠も3m後半の積雪を維持しています。今週末のシークレットkuniパウダーガイドもパウダーが大当たりになるといいですね。また今週はチヤツボミゴケ公園スノーシューハイキングも開催です。今日はその準備と下見です。
2017年2月7日
昨日の第14回シークレットkuniパウダーガイドは、ワンデイの縦走コースでした。1日中吹雪のために視界不良でしたが、夜半からの適度な積雪でパウダーはオールリセット!最高に気持ちいいパウダーツリーランを楽しみました。さて今日のガイドは残念ながら延期になりました。次回はもう少し天気の良い日を選んでのリクエスト楽しみにお待ちしています。
2016年2月6日
昨日までの第13回シークレットkuniパウダーガイド・huttohutは、おおむね天候に恵まれてパウダースノーを存分に楽しめました。今週もまた寒波がやってくるようでまだまだパウダー祭りが続きそうですね。今日は雪の一日になりそうで、コースをどうしようか悩ましいですが安全第一で楽しいガイド頑張りま~す。
2017年2月3日
今日から3日間、HUT TO HUTなシークレットkuniパウダーガイドです。安全第一で最高なパウダールートをアレンジしてガイドしてきたいです。また週明けも日帰りのシークレットkuniパウダーガイド縦走です。こちらももちろんゲストに楽しんでもらえるルートアレンジがとても楽しみです。
2017年2月2日
昨夜からまた冬将軍様がシークレットkuniウラヤマにも攻めて来られましたよ!今週末から来週にかけてのパウダーツアーに大期待ですね。昨日は最高のバックカントリー日和だったので、シークレットkuniウラヤマのコース開拓でした。今シーズンは雪たっぷりなので、ゲストの皆さんに紹介しきれないほどたくさんのコースがアレンジできます。野反湖方面の山々も真っ白でした。
2017年2月1日
昨日は四阿山バックカントリーの偵察でした。一昨日の暖気でアイスバーンの上に数センチの新雪がのったコンデョションでした。今夜からの積雪に期待ですね。3日金曜日から始まるツアーの日までたくさん積もるよう大期待です。
お知らせ
中之条町ふるさと納税感謝券でのガイドを利用もできます。また中之条町は六合温泉郷や四万温泉、沢渡温泉など温泉に恵まれていますから、群馬プレミアム宿泊券の利用で温泉旅館ベースにトレッキングやMTBなどのアウトドアをぜひ楽しんでほしいと思います。会社のアウトドアイベント、小中学校の林間・高原学校、団体ツアーの現地ガイド、テレビ番組等の取材での同行ガイドなど、2016年度のお問い合わせもお気軽にご相談ください。
登山道通行止め情報1
草津白根山の湯釜の火山活動が2014年6月に活発化して、現在噴火警戒レベル2のため、火口周辺1㎞の立ち入りが禁止されています。それに伴い、志賀草津道路白根レストハウスから芳ヶ平への登山道2㎞は、閉鎖されています。