本文へスキップ


NOZORIKO URAYAMA GUIDE

東京から一番近い大自然 群馬の中之条

三県境にまたがる上信越高原国立公園の奥深き山々と天空の山上湖・野反湖の大自然を、野反湖うらやまガイドの山雨海風がグリーンシーズンはトレッキングやマウンテンバイク、沢登など花と緑のフィールドへ、またホワイトシーズンはスノーシューやバックカントリースキーで純白の雪山へとご案内します

トレッキング 群馬の中央分水嶺・中之条町の山ガイド 

春から秋にかけて上信越高原国立公園の野反湖周辺の山々2015年5月にラムサール条約登録地となった芳ヶ平湿地群、さらに秋山郷、志賀高原、草津白根、四阿・浅間などの山々のとっておきのコースをご案内します。目が覚めるような新緑から色とりどりな高山植物の花々や燃えるような紅葉の時期まで、静かな山歩きができます・・・

マウンテンバイク 六合古道・野反~秋山郷・魚野川水平歩道ガイド

フカフカ落葉のシングルトラックこそMTBダウンヒルツアーの醍醐味です。旧六合村は古くから村人や山人に使われていたシングルトラックの宝庫です。少々藪に覆われていたりしますが、そんな古道をマウンテンバイカーの力でかつてのように復活させましょう。花を楽しむ登山者や地元との軋轢を起こすようなコースは自粛しています。またモラルや法律に反する、自然の中に勝手に構築物などを設置することはしていません。

シーカヤック シーカヤック体験ツアー

初心者の方にはレンタルのシーカヤック艇で体験ツアーができます。初めてでも本格的なカヤッキングの楽しさを安全にガイドします。奥利根湖または奈良俣湖で体験します。新緑の眩しい季節、下界がうだるような蒸し暑い真夏の避暑、ブナの原生林が錦秋に染まる秋の頃がお薦めです。初めて自艇で大自然のフィールドに漕ぎ出してみたい方、大歓迎です。

バックカントリー 2016~17ホワイトシーズンガイド                 

 
 パウダーシーズンは、野反湖周辺からガラン沢流域の山々、さらに志賀高原や草津白根山、浅間山などなど、広大なローカルエリアを舞台にして、野反湖うらやまガイド一押しのシークレットパウダーコースを自信をもってガイドします。また3月から残雪期は、上信越や北アルプス鳥海山の山々もガイドしています。

INFORMATION お問い合わせ・ご予約はお早目に。フォームメールでお気軽にお問い合わせしてください。いつも新しい発見と感動の楽しいツアー。予約可能な日程は野反湖うらやまガイドのカレンダーでご確認ください。

2017年7月 
今年は残雪が遅くまであったせいか、花の咲き方がとても綺麗に感じるのは気のせいでしょうか。野生のシラネアオイやハクサンチドリがこんなに見られたのは初めてです。コバイケイソウの花は当たり年になるかな?7月もたくさんの花々が、群馬の中之条、野反湖や芳ヶ平などの山々に咲き誇ることでしょう。まだまだ梅雨空は続きそうです。レインウエアやブーツなど雨対策の装備をしっかり準備してのレイントレッキングも楽しいですよ。2017グリーンシーズンは、野反湖方面の県境稜線トレイルや芳ヶ平湿地群トレッキングガイドなど、初心者から上級者まで楽しめるコースをたくさんご案内していきたいと思います。また六合古道シングルトラックMTBガイドや奥利根湖・奈良俣湖のシーカヤック体験ツアーなどもよろしくです。お問い合わせご予約お待ちしています。お問い合わせフォームメール メール nozori@yamaame.com
スケジュール
ラムサール条約登録芳ヶ平湿地群トレッキングガイド(山岳遭難救助保険料別途500円チヤツボミゴケ公園入園料別途500円)
Aコース:チヤツボミゴケ公園から神秘の3池を巡る初心者コース または、白根レストハウスから芳ヶ平湿原を往復して湯釜を見学するするコース ガイド料6000円(4人以上)8000円(2~3人)Bコース:日本国道最高地点渋峠から芳ヶ平湿原往復の初・中級者コース ガイド料6000円(4人以上)8000円(2~3人)*渋峠ホテル前10時集合15時解散あり Cコース:2152mの渋峠から1250mのチヤツボミゴケ公園まで標高差1000m弱、約10㎞の下り主体のダイナミックなトレッキングツアー。草津白根の火山活動を肌で感じながら芳ヶ平湿地群のラムサール登録地を見学できるツアーです。 ガイド料8000円(4人以上)10000円(3人)14000円(2人)*渋峠ホテル前8時40分集合16時解散あり Dコース:日本国道最高地点渋峠から芳ヶ平湿原、そして白根レストハウスへ縦走トレッキングを楽しむコース。高山植物の花もたくさん観察できます。ガイド料7500円(4人以上)9000円(3人)14000円(2人)Eコース 白根レストハウスから芳ヶ平湿原、そして大平湿原、平兵衛池、大池、水池、チヤツボミゴケ公園まで縦走トレッキングです。Cコースより優しいコースです。ガイド料8000円(4人以上)10000円(3人)14000円(2人)*全コース別途費用がかるものとして、山岳遭難救助保険500円とA,C,Eコースはチヤツボミゴケ公園入園料、Dコースは路線バス代がかかります。また集合解散場所は、JR長野原草津口、六合道の駅、六合の里温泉郷、草津温泉です。集合時間は相談です。
県境稜線トレイルトレッキングガイド
白砂山コース: 野反湖から白砂山を往復する健脚者向きコース。標準タイム登り4時間下り3時間 六合道の駅6時半野反湖7時集合 ガイド料6000円(4人以上)8000円(2~3人)大高山縦走コース:野反湖からカモシカ平、大高山を縦走して開善学校へ抜ける健脚者向きコース。標準タイム7時間 六合道の駅6時半 ガイド料6000円(4人以上)8000円(2~3人)車の回送代実費4000円 三壁山~カモシカ平コース:カモシカ平のニッコウキスゲの季節にお薦めのコース。標準タイム6時間 六合道の駅7時集合 ガイド料6000円(4人以上)8000円(2~3人)*いずれのコースも遭難救助保険別途500円
野反湖トレッキングガイド
八間山縦走コース 池の峠駐車場から八間山を縦走して野反峠へ降りるコース。登りが涼しい樹林帯なので夏の暑い時期にお薦めの初級者向きコースです。ガイド料6000円(4人以上)8000円(2~3人)湖畔一周コース 初心者・初級者向きコースです。野反峠から反時計回りで野反湖を一周します。標準タイム5時間 ガイド料6000円(4人以上)8000円(2~3人)6月から10月までたくさんの花観察を楽しむことができます。*いずれのコースも遭難救助保険別途500円
MTBシングルトラック六合古道
新緑の時期から深緑、そして紅葉の時期から初雪の頃まで、四季を通じて中之条六合のシングルトラックの魅力を楽しんでもらえるようにガイドしてます。ガイド料6000円(4人以上)初心者、初級者大歓迎です。
野反湖から秋山郷へMTBロングツアートレッキングガイドも出来ます。)
野反湖から山越えをして信州秋山郷へMTBで旅してみませんか。渋沢ダムからの水平歩道のロケーションは小黒部ともいわれるほどの絶景です。7月からリクエスト受付ます。ゴールの切明温泉で送迎車があるので、野反湖を早朝出発すれば日帰りでこちらに戻ってくることができます。ガイド料日帰り4名様以上の場合ガイド料+車代実費12000円野反湖白砂山登山口6時集合、迎えの車切明温泉14時半野反湖17時解散予定
The MTB guided tour of NOZORIKO URAYAMA GUIDE is broadcasting it in NHK world.
野反湖うらやまガイドのMTBガイドツアーがアウトドアニッポン!&愛媛・東洋のマチュピチュ 天空の歴史遺産への旅 NHK-WORLD「J-Trip Plan」で1年間紹介されています。今までのMTBツアーのゲストの方のシーンもあるかも。ぜひご覧くださ~い!→ Japan's Great Outdoors & Discovering Ehime's "Machu Picchu"
2017年7月20日
昨日はラムお散歩ツアーでした。2172mの日本国道最高地点芳ヶ平展望台には涼風が吹いて気持ち良かったです。さて、いよいよ梅雨明け宣言が出ました。夏山本番です。今日は浅間山登山道の調査です。草津白根山は噴火警戒レベルが引き下げられましたが、浅間山はレベル2のままです。
2017年7月19日
芳ヶ平湿原のワタスゲ、まだ見頃でした。風でたくさんの綿毛が湿原に舞っていました。ヒオウギアヤメは終わりかけで代わりにツルコケモモのピンクの小さな花が綺麗です。渋峠ホテルのタケノコ汁とたけのこベーコンパンが人気です。志賀高原のネマガリタケシーズンも短いですから、今のうちにたくさん味わいたいです。今日はラムお散歩ツアーです。
2017年7月18日
野反湖のニッコウキスゲ、今まさに満開で超見頃です。今週末にかけて楽しめるでしょう。今日は芳ヶ平湿地群トレッキキングガイドDコースを歩いてきます。季節の進み具合の様子がどんな感じかとても楽しみです。
2017年7月17日
昨日は関西方面からのゲストさんを芳ヶ平湿地群の湯釜やチヤツボミゴケ公園にご案内しました。時間に余裕があったので弓池湿原のワタスゲも見学しましたが、モウセンゴケの白い小さな花がちょうど見頃でラッキーでした。
2017年7月16日
県境稜線100㎞トレイル(仮称)が群馬の山旅というパンフレットで紹介されています。白砂山ガイドから帰ったら届いていました。八間山から白砂山へと続く稜線トレイルの表紙がいい感じです。東京銀座歌舞伎座前の群馬ちゃん家でも配布しているみたいです。
2017年7月14日
今週末3連休はいよいよ野反の山々のニッコウキスゲは見頃です。今日はまた白砂山へ安全第一ガイドです。ところで一昨年の今日の鳥甲山のニッコウキスゲです。
2017年7月13日
雨に濡れる野反湖の花々もいいです。山は一期一会の出逢いを楽しみたいです。今日の天気心配ですが、せっかく遠方から来ていただくゲストの皆さんには、群馬の中之条の大自然をたっぷり楽しんでいただきたいです・・・
2017年7月12日
野反湖のニッコウキスゲが見頃です。今週末3連休は全国のニッコウキスゲファンで賑わいそうですね。そして、白砂山稜線も花盛りでした。野反湖うらやまガイドのお勧めコースは、野反峠~八間山~堂岩山~白砂山往復~水場~地蔵峠~野反湖バス停~バス~野反峠です。天気に恵まれれば八間山から白砂山までの稜線漫歩が最高に楽しいです。ネマガリタケのこの季節、各地で熊の出没情報を聞きますが、白砂山稜線も例外ではないです。先日白砂山頂の藪に果物の皮が捨てられていました。登山のモラルやマナ―をしっかり意識して楽しみましょう。
2017年7月10日
昨日は芳ヶ平湿地群トレッキングガイドCコースを歩いてきました。まずはスタート地の渋峠ホテルのたけのこベーコンとタケノコ汁が絶品でした。そして標高差1000mのダイナミックなトレッキングコースには、色とりどりの花が咲き誇っていました。芳ヶ平湿原では、ただ今ワタスゲとヒオウギアヤメとハクサンシャクナゲが見頃です!
2017年7月8日
2017野反湖ニッコウキスゲ開花情報(2017年7月7日)です。7月中旬が見頃になりそうです。野反湖一周コースや八間山縦走~野反湖畔コースなどは、気軽にたくさんの花を楽しめるトレッキングガイドのコースです。今日は芳ヶ平湿原のワタスゲの様子をブログで更新できそうですのでお楽しみに。
2017年7月7日
昨日はTVロケガイドでした。7月下旬ころに放映予定とのことなので、告知できるようになったらお知らせします。8月のトレッキングガイド&MTBガイド、ただ今募集中です。中之条町ふるさと納税感謝券は、もちろん使用できます。
2017年7月6日
昨日は台風一過を期待しての白砂山でしたが、生憎の雨のち曇りの天気でした。でも花が雨粒に濡れていっそう輝いていました。ところで6月にラムお散歩ツアーでガイドしたゲストさんから、某新聞の何でもランキング「梅雨こそお出かけコケの名所」でチヤツボミゴケ公園が第7位ということで知らせてくれました。コケの名所の中ではルーキー的存在ですから、7位は素晴らしいのでは。さて今日は朝一で野反湖へ。ニッコウキスゲもちらほら咲きです。その後チヤツボミへ・・・
2017年7月4日
昨日は暮坂高原でも蒸し暑い一日でした。夕方ようやく涼しい風が吹き始めた頃、ヒグラシが今年初鳴きでした。なんともまったりとした時間が流れて、しばし聞き惚れちゃいました。さて今日は、台風接近と梅雨前線の活発化で朝から本降りの一日になりそうです。
2017年7月3日
昨日は、心配した天気もそれほど悪くなくて、初夏の標高差1000mのダイナミックな大自然の息吹を体全体で感じることができるトレッキングツアーでした。この時期の天気予報によるコース判断は難しいですが、安全第一を心がけたガイドをしていきたいと思います。
2017年7月2日
草津白根本白根山のコマクサはまだ咲き始めでしたが、それでも過酷な自然環境の中でたくましく生きている姿は、見るものを感動させてくれます。雨に打たれながらもうなだれることもなく輝いていました!さて今日は芳ヶ平湿原へ安全第一ガイドです。
2017年7月1日
本格的な梅雨空の毎日が続いています。今日からいよいよ7月。夏山シーズンも本格的スタートです。野反湖ではレンゲツツジやベニサラサドウダンツツジ、コマクサなどが見頃です。2000m級の稜線では珍しい花にもたくさん出逢えます。野反湖名物のニッコウキスゲは、ちらちらっと咲き始めています。7月中旬頃が見頃になるのではないでしょうか。さて今日は草津白根本白根山のコマクサトレッキングガイドです。安全第一です。今日も、
お知らせ
中之条町ふるさと納税感謝券でのガイドを利用もできます。また会社のアウトドアイベント、小中学校の林間・高原学校、団体ツアーの現地ガイド、テレビ番組等の取材での同行ガイドなど、2017年度のお問い合わせもお気軽にご相談ください。